「CDレコ」にガラス天板採用の新モデル

ニュース 新製品

株式会社アイ・オー・データ機器は1月22日、スマートフォン用CDレコーダー「CDレコ5」シリーズとして「CD-5WW」「CD-5WK」を発表しました。

2月中旬に発売される予定です。

ワイヤレス接続のスマートフォン用CDレコーダーに新モデル登場!ガラスパネルが美しい、2カラーの「CDレコ5(ファイブ)」 | IODATA アイ・オー・データ機器

スポンサーリンク

光ディスクドライブを備えないスマートフォンやタブレットへオーディオCDの楽曲を取り込める「CDレコ」は2014年の「CDRI-S24A」(有線)・「CDRI-W24AI」(無線)からモデルチェンジを重ねており、CDRI-S24Aの発売より今年の春で6年となります。

「CDレコ5」では初めて厚さ1mmのガラス製天板を採用しており、従来モデルとはやや異なる雰囲気になっています。
マグネットで固定されている天板は取り外しが可能で、別売の着せかえパネルに変更することもできます。

スマートフォン・タブレットの接続にはIEEE 802.11ac/a/b/g/n(5GHz帯/2.4GHz帯)が用いられます。

機能については従来モデルと概ね共通で、楽曲取り込み・再生や歌詞表示、CD-R/RWへの楽曲書き出しが専用アプリから可能です。

コメント