MSIのRX 6800グラフィックボードが2万円引き、約107,000円で購入可能に

セール・キャンペーン

2022年5月2日 19:45現在、Amazon.co.jpでMSIのグラフィックボード「Radeon RX 6800 GAMING X TRIO 16G」を対象とする20,000円引きクーポンが配布されています。クーポンの配布は2022年5月31日までの予定です。

記事内に表示されている価格は最新のものと異なる場合があります。現在の価格はAmazon.co.jp上でご確認下さい。

Radeon RX 6800 GAMING X TRIO 16G

スポンサーリンク

Radeon RX 6800 GAMING X TRIO 16Gは2021年1月に発売された製品で、AMD Radeon RX 6000シリーズのミッドハイモデルであるAMD Radeon RX 6800を搭載しています。

Radeon RX 6600 XT以下のモデルが1080p、RX 6700 XTが1440p(2K)環境でのゲーミング性能に主眼を置いているのに対し、60基の演算ユニットと16GBのVRAM、128MBのInfinity Cacheを備えるRX 6800では2160p(4K)環境が想定されており、負荷の高い『Assassin's Creed: Odyssey』でも2160p環境で最大60fpsを実現可能、『Shadow of the Tomb Raider』では75.61fpsでの動作が可能(いずれもAMDが公開しているベンチマークスコア)とされています。

Radeon RX 6800 GAMING X TRIO 16GにおいてはRX 6800の発熱を3基の"TORX FAN 4.0"で冷却する"TRI FROZR 2"構成が採られ、映像出力端子はDisplayPort 1.4×3 + HDMI 2.1×1、補助電源端子は8-pin×2(推奨電源容量650W以上)です。

2022年5月2日 20:00現在はAmazon.co.jpにて126,906円で販売されており、商品情報ページで取得したクーポンを注文画面から適用することで106,906円で購入可能な状態となります。

なお、同様に2022年4月末からAmazon.co.jp上でクーポンが配布されていたMSI製グラフィックボードの内、Radeon RX 6500 XT MECH 2X 4Gは5,000円引きクーポンの配布が継続されており、クーポンの適用によって他のRX 6500 XT搭載製品を下回る24,475円(2022/05/02 20:00現在)で購入可能です。