CrucialのDDR5-4800メモリが国内で発売、価格は32GBで3万円台

ニュース新製品

株式会社アスクは2021年11月4日、Micron Technologyが「Crucial」ブランドで展開するDDR5メモリモジュールの取扱を発表しました。同日より販売が開始されています。

マイクロン社製、次世代デスクトップPC向けとなるCrucial DDR5メモリモジュールの取り扱いを開始 | 株式会社アスク

コンピューターメモリ | DDR5 DRAMアップグレード | Crucial.com

スポンサーリンク

今回取り扱われる製品はいずれもDDR5-4800(PC5-38400)規格のデスクトップ向けメモリモジュール(UDIMM)で、容量構成と予想市場価格は以下の通りです。

  • Crucial DDR5-4800MHz 8GB(CT8G48C40U5):8,680円前後(税込)
  • Crucial DDR5-4800MHz 16GB(CT16G48C40U5):17,280円前後(税込)
  • Crucial DDR5-4800MHz 32GB(CT32G48C40U5):34,480円前後(税込)
  • Crucial DDR5-4800MHz 16GB Kit 8GB×2(CT2K8G48C40U5):17,280円前後(税込)
  • Crucial DDR5-4800MHz 32GB Kit 16GB×2(CT2K16G48C40U5):34,480円前後(税込)
  • Crucial DDR5-4800MHz 64GB Kit 32GB×2(CT2K32G48C40U5):68,780円前後(税込)

8GB・16GBモジュールはシングルランク、32GBモジュールはデュアルランクです。

国内市場向けには他社からもASUSの「DDR5 U-DIMM 32GB KIT」(Samsung製 DDR5-4800 16GBモジュール×2)、Kingston FURY Beast(DDR5-5200/4800)、CORSAIR DOMINATOR PLATINUM(DDR5-5200/4800)・VENGEANCE(DDR5-5200/4800)などのDDR5モジュールが投入されていますが、2021年11月上旬現在はいずれも入手が難しい状態になっています。

Corsair CMT32GX5M2B5200C38 DOMINATOR PLATINUM RGB DDR5 288pin DDR5-5200 CL38-38-38 32GB(16GBx2枚組)SET 1.25Volt XMP3.0 - 製品詳細 | パソコンSHOPアーク(ark)

Kingston FURY Beast DDR5 KF552C40BBK2-32 [DDR5 PC5-41600 16GB×2枚組] | パソコン工房(Ad)icon

DDR5メモリはDDR4との互換性を持たないため、利用に際してはDDR5に対応するCPU・マザーボードが必要です。2021年11月に発売されたIntel 第12世代Coreシリーズ("Alder Lake")のデスクトップCPUはDDR5をサポートしているものの、同CPU向けのZ690マザーボードはDDR5対応製品とDDR4対応製品が混在しているため、購入前には対応規格の確認をお勧めします。