スポンサーリンク

ASUS、Wi-Fi 6子機「USB-AX56」を発売 USB接続のWi-Fi 6子機は国内初

ニュース新製品

ASUS JAPAN株式会社は2021年10月8日、無線LAN子機「USB-AX56」を発表しました。

価格はオープンで2021年10月22日に発売される予定です。Amazon.co.jpでは12,000円、ヨドバシ.comでは13,280円 + 10%ポイント還元(価格はいずれも税込・2021/10/08現在)で予約注文の受付が行われています。

Wi-Fi 6に対応したUSB無線LAN子機「USB-AX56」を発表

USB-AX56|子機|ASUS 日本

ヨドバシ.com - ASUS エイスース USB-AX56 [USB無線子機 Wi-Fi6対応] 通販【全品無料配達】

スポンサーリンク

USB-AX56は5GHz帯でIEEE 802.11ax(Wi-Fi 6)による最大1,201Mbps(2ストリーム/80MHz)、2.4GHz帯で同574Mbps(2ストリーム/40MHz)の通信に対応するデュアルバンド「AX1800」クラスに属し、MU-MIMOおよびビームフォーミングをサポートしています。

PCとの接続用に最大5GbpsのUSB 3.2 Gen 1 Standard-Aコネクタを備え、設置場所を調節できるクレードル一体型の延長ケーブルとコネクタ保護用のキャップが付属します。また、無線LANアンテナは使用しない場合に折り畳むことが可能です。

PC、特にノートPCはIntel AX200/AX201/AX210を搭載しIEEE 802.11axに対応する製品が多数投入されていますが、USB接続の無線LAN子機(ドングル)はIEEE 802.11ax対応のものが長らくリリースされておらず、正規に販売されるものとしてはUSB-AX56が国内初のIEEE 802.11ax対応ドングルとなります。

なお、Intel製NICを搭載しIEEE 802.11axに対応するPCは5GHz帯で最大2,402Mbps(2ストリーム/160MHz)の通信が可能ですが、160MHz幅の通信をサポートしていないUSB-AX56は最大1,201Mbpsに留まるため、160MHz幅対応のアクセスポイント・ルーターを使用している場合は注意が必要です。