ASUS、Ryzen 4000シリーズ搭載・11ax対応の小型ベアボーンを国内で発売

ニュース 新製品

ASUS JAPAN株式会社は9月4日、ベアボーンPC「PN50-BBR026MD」・「PN50-BBR025MD」を発表しました。

9月18日に発売される予定で、Amazon.co.jpではPN50-BBR026MDが47,800円、PN50-BBR025MDが42,800円(いずれも2020/09/04 13:00時点)で予約注文の受付が行われています。

AMD Ryzen 4000 シリーズモバイルプロセッサ搭載、Wi-Fi 6対応小型ベアボーンPC「Mini PC PN50」2モデルを発表

スポンサーリンク

いずれもCPUにAMD Ryzen 4000シリーズを採用するW115×H49×D115mm・重量0.7Kgの小型ベアボーンキットで、PNB50-BBR026MDはRyzen 5 4500U(6コア6スレッド/ベース2.3GHz/ブースト4.0GHz)、PNB50-BBR025MDはRyzen 3 4300U(4コア4スレッド/ベース2.7GHz/ブースト3.7GHz)を搭載しており、CPU以外に両モデルの違いはありません。

メモリはSO-DIMM×2(合計64GBまで)、ストレージはM.2 NVMe/SATA SSDと2.5インチドライブ各1基を装着可能です。

前面と背面に各1基のUSB 3.2 Gen 1 Type-C端子を備えており、背面のHDMI/DisplayPort端子と合わせて最大4画面への4K映像出力がサポートされます。

有線LANは1000BASE-T対応端子を1基備え、無線LANはIntel Wi-Fi 6 AX200を搭載しIEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n(およびBluetooth 5.0)に対応しています。

コメント