「JOYSOUND Free Wi-Fi」の実証試験が全国の直営店で開始

株式会社エクシング及び子会社の株式会社スタンダードは7月27日、「JOYSOUND」直営店108店舗で「JOYSOUND Free Wi-Fi」の実証試験を開始することを発表しました。

無料無線LANサービス「JOYSOUND Free Wi-Fi」で、カラオケがより快適に!2018年秋の実用化に向け、全国108店舗のJOYSOUND直営店で実証実験をスタート!!

全部屋に無料無線LANサービス「JOYSOUND Free Wi-Fi」を用意しました!【2018年7月27日より順次開始】 – カラオケ JOYSOUND直営店(ジョイサウンド)

スポンサーリンク

JOYSOUNDのカラオケシステムではカラオケ機器本体と選曲用端末(『キョクナビ』)間の通信に無線LANが用いられ、かつ機器がインターネットに接続されているため、この一部を開放して公衆無線LANサービスが提供されるとのことです。

(エクシングのサイトにはアクセサリとしてNECプラットフォームズ製のWLAP-2が掲載されています)

対応機種はAndroid 5.0以降の5GHz帯対応端末、又はiOS 9/iPhone 5以降のiOS端末となっており、アクセスポイントは2.4GHz帯にも対応しているものの公衆無線LANサービスは5GHz帯のみで展開されると思われます。

Android端末では公式アプリ「キョクナビアプリ」経由で接続でき、iOS端末ではプロファイル導入後にSSID「****JOYSOUND」(アスタリスク部分は4桁の数字)を選択することで接続できます。

今回の提供は直営店全店舗での無線LAN開放による影響の確認を目的とした実証試験であり、正式サービス開始は今秋予定とされています。

コメント