阪急電鉄、列車内で無料Wi-Fiサービスの提供を開始

ニュース新サービス

阪急電鉄株式会社は10月25日、一部列車内で無料のWi-Fi接続サービスを提供することを発表しました。

11月3日に開始される予定です。

2018年11月3日(土・祝)から、京都線9300系車両と観光特急『京とれいん』において車内無料Wi-Fiサービスを開始します

スポンサーリンク

SSIDは「HANKYU_TRAIN_FREE_Wi-Fi」と「HANKYU-HANSHIN_WELCOME_Wi-Fi」の2種類で、どちらもSNSアカウントまたはメール認証に対応し、利用時間の制限は設けられていません。

「HANKYU-HANSHIN_WELCOME_Wi-Fi」は訪日外国人向けという位置付けで、NTT-BPの「Japan Connected-free Wi-Fi」及び「KANSAI Wi-Fi」からの接続にも対応します。

当初は京都線の9300系電車11編成と6300系改「京とれいん」1編成が対象となり、今後導入予定の7000系改「京とれいん」第2編成でも利用可能になる予定です。

コメント