NETGEARの11adルーター「R9000」がDS-Liteに対応

ニュース

ネットギアジャパン合同会社は7月25日、無線LANルーター「Nighthawk X10 R9000」(R9000-100JPS)がDS-Liteに対応したことを発表しました。

ネットギア、個人向け無線LANルーターがDS-Liteに対応開始

スポンサーリンク

Nighthawk X10 R9000は2017年に発売されたIEEE 802.11ad対応の無線LANルーターで、NTT東西のネットワークにおけるIPv4 over IPv6通信に対応するNETGEARとして初めての製品となります。

利用にあたってはファームウェアをv1.0.4.34へアップデートし、設定を変更する必要があります。

今回のDS-Lite対応に合わせて「IPv4 over IPv6サービス (DS-Lite/MAP-E) 対応製品一覧」がサポートページ内で公開されており、今後「v6プラス」(MAP-E)のサポートや他の製品への対応の拡大が期待されます。

なお、他の国外メーカーではTP-Linkが2019年よりMAP-E/DS-Liteへの対応を開始しています。

コメント