Synology、SRM v1.2.3で「v6プラス」に正式対応

ニュース

Synologyより7月24日付でルーター用ソフトウェア「Synology Router Manager(SRM)」 v1.2.3-8017が公開されています。

RT2600ac Release Notes | Synology Inc.

MR2200ac Release Notes | Synology Inc.

スポンサーリンク

今回のリリースノートには以下の文が記載されており、これまで対応していなかった(一時的に対応した後取り下げられた?)「v6プラス」が利用できるようになり、複数のWAN接続を用意している場合のセカンダリ側に「v6プラス」(MAP-E)およびDS-Liteを設定可能になったようです。

Added support for the v6Plus connection in Japan.

Added support for v6Plus and DS-Lite on the secondary WAN interface.

https://www.synology.com/ja-jp/releaseNote/RT2600ac

今のところ「IPv6オプション」(BIGLOBE)や「OCNバーチャルコネクト」(NTTコミュニケーションズ)には対応していませんが、国外メーカーの製品では未だに数の少ない「v6プラス」「transix」両対応の事例となりました。

コメント