台風19号の接近に伴い「00000JAPAN」・災害用伝言板の展開が開始中

ニュース

2019年10月12日の上陸が見込まれる令和元年台風第19号(『ハギビス』)の接近に伴い、通信事業者各社が対応措置を実施しています。

スポンサーリンク

災害用統一SSID「00000JAPAN」の展開

直近では2019年9月の台風15号上陸時にも展開された災害用統一SSID「00000JAPAN」ですが、今回は10月11日より展開が開始されています。

10月12日 09:00現在、以下のサービス・地域において「00000JAPAN」の展開が行われています。
(提供サービスおよび地域は現時点のものであり、今後変動する可能性があります)

  • 「doocomo Wi-Fi」(NTTドコモ):1都5県(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・静岡県)全域
  • 「au Wi-Fi SPOT」(KDDI/ワイヤ・アンド・ワイヤレス):1都3県(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)全域
  • 「ソフトバンクWi-Fiスポット」(ソフトバンク):1都5県(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・静岡県)全域

ドコモからのお知らせ : 台風19号の接近に伴う公衆無線LANサービス「00000JAPAN」の開設について | お知らせ | NTTドコモ

台風第19号の接近に伴う1都3県における公衆無線LANの無料開放について | 2019年 | KDDI株式会社
台風第19号の接近に伴う1都3県における 公衆無線LANの無料開放について ~ネットワーク名「00000JAPAN」にて公衆無線LANが無料でご利用可能~

台風第19号の接近に伴う1都5県での「ソフトバンクWi-Fiスポット」の無料開放について | お知らせ | ニュース | 企業・IR | ソフトバンク

その他公衆無線LANスポットの開放

エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム(NTT-BP)が提供する自治体の公衆無線LANサービスにおいても、「00000JAPAN」の展開は行われていませんが10月11日より無料開放(登録不要での接続受付)が開始されています。

台風19号に伴う公衆無線LANの開放について ~三重県紀宝町、神奈川県鎌倉市、山梨県甲府市エリア等~ | ニュースリリース | 企業情報 | NTTBP | NTTブロードバンド・プラットフォーム

10月11日 17:00現在、以下のサービス・地域において無料開放が行われています。
(提供サービスおよび地域は現時点のものであり、今後変動する可能性があります)

NTT東日本の「光ステーション」(SSID:0000FLETS-PORTAL)については10月12日よりNTT東日本管内の本州全域に設置された約34,000箇所で無料開放が行われています。

アクセスポイント検索|フレッツ・スポット|フレッツ光公式|NTT東日本|公衆無線LANサービスなら「フレッツ・スポット」

災害時用公衆電話(特設公衆電話)の設置

NTT東日本は10月11日より避難所等に設置する災害時用公衆電話(特設公衆電話)の展開を開始しており、10月11日 15:00時点で千葉県内(館山市)2箇所、群馬県内(みどり市)2箇所に特設公衆電話が設置されています。

災害時用公衆電話設置場所(公衆電話インフォメーション) | 公開情報 | 企業情報 | NTT東日本

災害用伝言板・災害用伝言ダイヤルのサービス開始

通信事業者各社により災害用伝言板および災害用伝言ダイヤルのサービスが開始されています。

また、NTTレゾナントの安否情報一括検索サービス「J-anpi 安否情報まとめて検索」も提供中です。

コメント