スポンサーリンク

ASRock、RX 6600 XT搭載・シングルファンの小型グラフィックボードを国内で発売

ニュース 新製品

シー・エフ・デー販売株式会社は2021年8月27日、ASRock製グラフィックボード「AMD Radeon RX 6600 XT Challenger ITX 8GB」(RX6600XT CLI 8G)の取扱を発表しました。

店頭想定売価は71,000円(税込)前後、2021年9月上旬に出荷が開始される予定です。

RX6600XT CLI 8G:ASRock Radeon RX 6600 XT 搭載 グラフィックボード | CFD販売株式会社 CFD Sales INC.

スポンサーリンク

RX6600XT CLI 8GはGPUに"RDNA 2"アーキテクチャのAMD Radeon RX 6600 XTを採用し、コア周波数は22,589MHz(Boost) / 2,359MHz(Game) / 1,968MHz(Base)、VRAMはGDDR6 128bit 8GB、映像出力端子はDisplayPort 1.4a×2 + HDMI 2.1×1 + HDMI 2.0×1です。PCとはPCI Express 4.0で接続されます。

補助電源端子は8pin×1、500W以上の電源ユニットが推奨されます。

既に国内で発売されている3製品を含むASRockのRX 6600 XT搭載グラフィックボードでは最も小型なモデルとなり、全長179mmのボードに1基の冷却用ファンを備え、厚さは2スロット占有の40mmに抑えられています。