スポンサーリンク

ASUS、メッシュ対応ゲーミングWi-Fi 6ルーター「TUF Gaming AX5400」を国内で発売・v6プラスにもベータ対応

ニュース 新製品

ASUS JAPAN株式会社は2021年8月27日、無線LANルーター「TUF Gaming AX5400(TUF-AX5400)」を発表しました。価格はオープンで2021年9月10日に発売される予定です。

Amazon.co.jpでは「TUF-AX5400 (A)」が予約注文受付中で価格は20,000円(税込)、2021年8月31日まで1,000円引きクーポンが配布されています。

TUF Gamingシリーズ第2弾となるゲーミングルーター、AiMesh機能を備えたWi-Fi 6対応モデル「TUF-AX5400」

TUF Gaming AX5400|Wi-Fiルーター|ASUS 日本

スポンサーリンク

TUF-AX5400は2020年に発売された「TUF Gaming AX3000(TUF-AX3000)」に続き2モデル目となるTUF Gamingブランドの無線LANルーターで、5GHz帯でIEEE 802.11ax(Wi-Fi 6)による最大4,804Mbps(4ストリーム/160MHz)、2.4GHz帯で同574Mbps(2ストリーム/80MHz)の通信に対応するデュアルバンド「AX5400」クラスに属し、MU-MIMOおよびビームフォーミングをサポートしています。

無線LANの暗号化方式はWPA3-Personal・WPA/WPA2-Personal・WPA/WPA2-Enterpriseに対応しています。

WAN端子は1基、LAN端子は4基(LAG対応・うち1基はゲームの通信を優先的に処理するゲーミングポート)でいずれも1000BASE-Tまでの対応です。また、1基のUSB 3.2 Gen 1 Standard-A端子を備えています。

"Beta Release"扱いではあるものの、既に公開されているファームウェア v3.0.0.4.386.43588で「JPNE v6Plus」のサポートが追加されており、日本ネットワークイネイブラーが提供する「v6プラス」でIPv4 over IPv6通信を利用できると見られます。(JPNEの対応製品一覧には含まれていません)

プロセッサはBroadcom BCM6750(Arm Cortex-A7 3コア 1.5GHz)、512MBのRAMと256MBのフラッシュメモリを搭載しています。

他のASUS製ルーターと同じくメッシュネットワーク構築機能「AiMesh」やセキュリティ機能「AiProtection」、ゲームに応じて適切なポート転送処理を行う「Open NAT」を利用できる他、PPTP/OpenVPN/IPsecサーバー機能にも対応しています。