TP-Link、「MERCUSYS」ブランドのWi-Fi 6ルーター「MR70X」を国内で発売

ニュース新製品

ティーピーリンクジャパン株式会社は2022年6月30日、「MERCUSYS」ブランドの無線LANルーター「MR70X」を発表しました。想定販売価格は7,920円(税込)で2022年7月21日に発売される予定です。

MR70X| AX1800 デュアルバンドWi-Fi 6ルーター - Welcome to MERCUSYS

《MERCUSYS》日本初進出!高コスパモデルのWi-Fi 6ルーター「MR70X」 7月21日(木)発売

スポンサーリンク

MR70Xは5GHz帯でIEEE 802.11ax(Wi-Fi 6)による最大1,201Mbps(2ストリーム/80MHz)、2.4GHz帯で同574Mbps(2ストリーム/40MHz)の通信に対応するデュアルバンド「AX1800」クラスの製品で、MU-MIMOおよびビームフォーミングをサポートしています。

無線LANの暗号化方式はWPA3(WPA3-Personal)・WPA2-PSK・WPA-PSKに対応しています。

WAN端子は1基、LAN端子は3基でいずれも1000BASE-Tまでの対応です。USB端子は備わっていません。設定ガイドによるとNTT東西のフレッツ網におけるIPv6 IPoE/IPv4 over IPv6接続サービスは「v6プラス」・「IPv6オプション」・「OCNバーチャルコネクト」およびDS-Lite方式のものに対応するとされています。

TP-Linkから発売されている同クラスのWi-Fi 6ルーター「Archer AX23」に近い構成を採っているMR70Xですが、メッシュネットワーク構築機能「OneMesh」に対応していない、Android/iOS向けの管理アプリはTP-Link TetherではなくMERCUSYSブランド専用のものが提供されているなどの点に違いが見られます。

地域によってはMERCUSYSブランドの製品としてメッシュネットワーク製品「Halo」シリーズ、MR70Xよりも高速な「AX3000」クラスのWi-Fi 6ルーター「MR80X」、黒と赤を基調としたデザインの8ポートGbEスイッチ「MS108G」などが発表されていますが、これらが日本市場向けにも投入されるかは現時点で定かではありません。