I-O DATAのWN-AX2033GRがIPv6 IPoEに対応

ニュース

株式会社アイ・オー・データ機器は2月8日、同社の無線LANルーター「WN-AX2033GR」がIPv6 IPoEに対応したと発表しました。

Wi-Fiルーター「WN-AX2033GR」がIPv6(IPoE)に対応しました | IODATA アイ・オー・データ機器

スポンサーリンク

WN-AX2033GRは2016年11月に発売された製品で、同社の無線LANルーターでは上位のモデルです。

既にWN-AX1167GR・WN-AX1167GR/v6・WN-AX1167GR2の3機種がIPv6 IPoEに対応していますが、今回提供が開始されたファームウェア v2.00を適用することでWN-AX2033GRでもIPv6 IPoEが利用可能になります。

http://www.iodata.jp/news/2018/information/news_wnax2033gr_ipv6.htm

ISP側が対応していればDS-LiteMAP-E(v6プラス)によるIPv4 over IPv6も利用できるため、(フレッツ網NTEの混雑を回避することにより)「IPoEへの移行で通信速度が向上する」と喧伝されています。

コメント