JPNE監修の「徹底解説 v6プラス」PDF版が公開中

ニュース

日本ネットワークイネイブラー株式会社(JPNE)は1月22日、「徹底解説 v6プラス」をラムダノート株式会社より発売しました。

また、同日より同書籍のPDF版がJPNEのウェブサイトで無償公開されています。

JPNE監修書籍「徹底解説v6プラス」を発売(PDF版公開中) | 日本ネットワークイネイブラー株式会社
徹底解説 v6プラス(紙書籍+電子書籍) – 技術書出版と販売のラムダノート

スポンサーリンク

「徹底解説 v6プラス」はタイトルの通りJPNEが提供するIPv6 IPoE/IPv4 over IPv6通信サービス「v6プラス」の解説本となっており、「プロフェッショナルIPv6」等の著作がある小川晃通氏とJPNE所属の久保田聡氏の共著で、JPNEの監修が入っています。

v6プラスの接続シーケンスやトラブルシューティング、v6プラスで用いられている「MAP-E」の解説の他、フレッツ網におけるIPv6 IPoE/IPv6 PPPoEやIPv4 NATについての解説も含まれたものとなっています。

コメント