KDDI、”5G”対応タブレット50台による4K映像の同時配信に成功

ニュース

KDDI株式会社・株式会社KDDI総合研究所は3月26日、国際電気通信基礎技術研究所と共同で実施した映像配信の実証試験が成功したことを発表しました。

国内初、50台の「5G」タブレットを活用し、スタジアムでの4K高精細映像の同時配信に成功

スポンサーリンク

この試験は2018年3月に沖縄セルラースタジアム那覇で実施され、スタジアムの観客席全体を28GHz帯による5Gのカバーエリアとし、観客席に設置した50台の5Gタブレットへ4K映像を配信するというもので、KDDIでは

既存のモバイル通信では実現が困難であった多数の観客に向けた大容量映像の同時配信が「5G」を活用することで可能

http://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2018/03/26/3034.html

としています。

試験にはSamsungの5G向けソリューションが用いられ、タブレットによる5Gの実証試験としては国内初とのことです。

コメント