MSI、Wi-Fi 6/2.5GbE対応のMini-ITX H510マザーボード「H510I PRO WIFI」を発売

ニュース 新製品

エムエスアイコンピュータージャパン株式会社は5月21日、マザーボード「H510I PRO WIFI」を発表しました。

価格は15,180円(税込)で同日より発売されています。

MSI初、Intel第11世代CPU対応H510チップセット搭載マザーボード「H510I PRO WIFI」を発売

H510I PRO WIFI (MSI Global)

MSI H510I PRO WIFI インテル 500シリーズ LGA1200対応 intel H510チップセット搭載Mini-ITXマザーボード - 製品詳細 | パソコンSHOPアーク(ark)

スポンサーリンク

国内向けのMSI製マザーボードでは初めてチップセットにIntel H510を採用し、LGA1200ソケットのIntel 第11世代Core("Rocket Lake-S")・第10世代Core("Comet Lake-S")シリーズに対応しています。
(国内未発表のH510マザーボードとしてはMicro-ATXの『H510M PRO』『H510M-A PRO』が存在します)

メモリは2基のDDR4 DIMMスロットを備えDDR4-3200(第11世代Coreシリーズ利用時)までの動作に対応します。

拡張スロットはPCI Express x16スロットのみで第11世代CoreではPCI Express 4.0、第10世代CoreではPCI Express 3.0として動作します。ストレージ用スロット・端子は1基のM.2 Key Mスロット(M.2 2280対応)と4基のSATAⅢ端子を備え、いずれもチップセット経由となります。

無線LAN・BluetoothはIntel Wi-Fi 6 AX201(IEEE 802.11ax 最大2,402+574Mbps + Bluetooth 5.1)がM.2 Key Eスロットに装着済み、有線LANはRTL8125Bによる2.5GBASE-T対応端子を1基備えます。

外部接続インターフェイスはバックパネルにUSB 3.0 Standard-A×2、USB 2.0 Standard-A×4、HDMI 2.0b×1、DisplayPort 1.4×1、オーディオ端子を備え、各2基分のUSB 3.0内部コネクタ・USB 2.0内部コネクタが用意されています。