NTTデータの拠点で新型コロナウイルス感染者が発生(2020/02/14)

ニュース

株式会社エヌ・ティ・ティ・データ(NTTデータ)は2月14日、同社の拠点において従業員1名への新型コロナウイルス(COVID-19 / 2019-nCoV)の感染が確認されたことを発表しました。

当社拠点における新型コロナウイルス感染者の発生について | NTTデータ

スポンサーリンク

既に所管保健所と連携した対応が実施されており、当該従業員の行動履歴・濃厚接触者14名の特定が完了済み、当該拠点および周辺拠点関連部門の従業員への在宅勤務指示ならびに当該拠点居室の消毒作業が実施済みとされています。

2月15日以降は濃厚接触者を除いて在宅勤務指示を解除し、濃厚接触者については14日間の在宅勤務が指示されるとのことです。

本件以外の新型コロナウイルスに関する最新の情報は厚生労働省および国立感染症研究所のウェブサイトで確認できます。

新型コロナウイルス感染症ページのトピックス一覧 | 厚生労働省
新型コロナウイルス(2019-nCoV)関連情報ページ | 国立感染症研究所

コメント