「Galaxy M23 5G」国内発売、4キャリア網対応のSIMフリー機で約4万円

ニュース新製品

サムスン電子ジャパン株式会社は2022年4月7日、Androidスマートフォン「Galaxy M23 5G」(SM-M236Q/DS)を発表しました。同日よりAmazon.co.jpで予約注文の受付が開始されており価格は40,975円(税込)、2022年4月21日発売予定です。

Galaxy M23 5G(ギャラクシーM23 5G)|Galaxy公式(日本)

スポンサーリンク

Galaxy M23 5GはGalaxyシリーズのスマートフォンとして国内初(数量・販路限定の『Galaxy Z Fold2 Thom Browne Edition』等を除く)のキャリアフリー機となり、SIMロックが設定されていない状態でキャリアを介さずに販売されます。

従来のGalaxyシリーズでは発売元キャリア以外の周波数帯が制限されている事例が多く見られましたが、Galaxy M23 5Gでは5G NR Band n77/n78、FDD-LTE Band 1/2/3/4/5/8/12/17/18/19/26/28、TDD-LTE Band 38/40/41/42がサポートされており、NTTドコモ・au(KDDI/沖縄セルラー電話)・ソフトバンク・楽天モバイルの4キャリア網で5G通信およびプラチナバンドエリアでのLTE通信を利用可能です。SIMカードはnanoSIM×2のデュアルSIM運用に対応しています。

SoCはQualcomm Snapdragon 750G 5G(Kryo 570 + Adreno 619)、6GBのRAMと128GBのストレージを搭載し、内蔵ストレージから最大6GBを仮想的にRAMとして確保する「RAM Plus」をサポートしています。また、最大128GBのmicroSDカードを2枚のnanoSIMと同時に利用可能です。

ディスプレイは6.6インチ 1080×2408ピクセルのTFT液晶で、最大120Hzのリフレッシュレートに対応しています。リアカメラは広角5,000万画素 + 超広角800万画素 + マクロ200万画素、インカメラは800万画素でディスプレイに水滴型ノッチが存在します。

無線LANはIEEE 802.11ac/a/b/g/nまでの対応に留まり、他のSnapdragon 750G 5G搭載機種と同様にIEEE 802.11ax(Wi-Fi 6)には非対応です。

発売に合わせてAmazon.co.jpで2022年4月7日から2022年4月20日 23:59までにGalaxy M23 5Gを購入し、2022年4月21日から2022年5月31日 23:59までに「Galaxy Members」から注文情報とIMEIを添えて応募すると、もれなく256GBのmicroSDXCカードを受け取れるキャンペーンが実施される予定です。