SoftBank Airに契約解除料なしの5G対応プラン登場、Wi-Fi 6対応のAirターミナル5は下り最大2.1Gbpsに

ニュース新サービス新製品

ソフトバンク株式会社は2021年9月14日、固定インターネット接続サービス「SoftBank Air」における新料金プラン「Air 4G/5G共通プラン」を発表しました。2021年9月15日から提供が開始される予定です。

また、これに伴い現行の「2年自動更新プラン」・「契約期間なしプラン」の受付は2021年9月14日をもって終了します。

SoftBank Air に 5G 対応プランが登場!新料金プランを 9 月 15 日に提供開始 ~料金はそのままで、さらに「おうちのでんわ」の基本料金が 12 月から実質無料~(PDF)

SoftBank Air「2年自動更新プラン」/「契約期間なしプラン」新規受付終了のお知らせ | インターネット・固定電話 | ソフトバンク

スポンサーリンク

Air 4G/5G共通プランの特徴

2021年10月のSoftBank Airにおける5Gサービス提供開始に合わせて発売される予定の「Airターミナル5」、現在販売されている4G対応の「Airターミナル4・Airターミナル4 NEXT」ともに、2021年9月15日以降は料金プランを月額5,368円(税込)の「Air 4G/5G共通プラン」に一本化して提供されます。

Airターミナルを36回の分割払いで購入し、分割支払額と同額を「月月割」により料金から割り引くことでAirターミナルの負担額を実質0円とするモデルは変わりませんが、利用に伴う最低契約期間および契約解除料が廃止され、どのタイミングで解約しても契約解除料は発生しないようになります。

月間データ量の上限は従来プランと同様に設けられておらず、トラフィックの集中する時間帯などにおいてソフトバンクの基準による速度制限が適用される場合があります。

SoftBank Air(ソフトバンクエアー) の速度制限などについて | インターネット・固定電話 | ソフトバンク

Airターミナル5の仕様

Airターミナル5はSoftBank Air向けCPEとして初めて5G NRに対応し、過去のAirターミナルシリーズで最も高速なAirターミナル4(下り最大962Mbps)の倍以上、Airターミナル4 NEXT(下り最大612Mbps)の3倍以上となる下り最大2.1Gbpsでの通信が可能です。

5G NRの対応Bandはn77(3.4/3.7GHz)のみで、ミリ波(mmWave)帯のn257や他社が運用しているn79、4Gから転用中のn3/n28には対応していません。この他、従来モデルと同じくFDD-LTE Band1(2.1GHz)およびTDD-LTE Band41(2.5GHz)・Band42(3.5GHz)に対応しています。

「アンテナセレクション」と呼称される機能が実装されており、内蔵された8基のアンテナから電波強度に応じて4基のアンテナを自動で選択し通信の安定化を図るとされます。

LAN側はIEEE 802.11ax(Wi-Fi 6)およびIEEE 802.11ac/a/b/g/nに対応し、下り最大2.1Gbpsの通信を行うためにはWi-Fi 6対応クライアントが必要となります。また、2基の有線LAN端子(1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T対応)を備えています。

本体サイズはW103×H255×D103mm、重量は本体が約1,086g、電源アダプタが約232gです。2021年9月15日から予約受付が開始され、2021年10月より順次提供される予定です。

Airターミナル5と4の違い

Airターミナル5とAirターミナル4以前のモデルの最も大きな違いは前述の通り5G NRのサポートで、これにより最大通信速度が下り最大2.1Gbpsと大幅に引き上げられています。

LAN側のみの通信速度は公開されていないものの、IEEE 802.11ax + 4x4 MIMOのサポートにより下り最大2.1Gbpsの通信が可能とされていることから、LAN側は最大2,402Mbps(4ストリーム/80MHzまたは2ストリーム/160MHz)以上の通信が可能と見られます。

筐体サイズは据え置かれていますが、アンテナなど内部構造の変更が図られたためか本体重量はAirターミナル4 NEXTから300g以上増加し、こちらもAirターミナルシリーズでは初となる1Kg超えとなっています。

Airターミナル5Airターミナル4 NEXTAirターミナル4
最大通信速度(WAN)下り最大2.1Gbps(5G)
下り最大838Mbps(4G)
下り最大612Mbps下り最大962Mbps
WAN対応規格5G NR
FDD-LTE / TDD-LTE
FDD-LTE / TDD-LTEFDD-LTE / TDD-LTE
WAN対応Band5G NR n77
FDD-LTE Band1
TDD-LTE Band41/42
FDD-LTE Band1
TDD-LTE Band41/42
FDD-LTE Band1
TDD-LTE Band41/42
無線LAN対応規格IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n
4x4 MIMO
IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/nIEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n
IEEE 802.11ac/a/b/g/n ※
無線LAN
最大通信速度
最大2.4Gbps?最大1.2Gbps最大1.3Gbps ※
無線LAN
最大クライアント数
12812864
有線LAN端子2基
(1000BASE-T)
2基
(1000BASE-T)
2基
(1000BASE-T)
最大消費電力36W24W24W
本体サイズW103×H255×D103mmW103×H255×D103mmW103×H255×D103mm
本体重量約1,086g約710g約635g

※:Airターミナル4にはIEEE 802.11ax対応モデルと非対応モデルが存在

SoftBank Airスタート割プラス

新プランの提供開始に合わせた新たなキャンペーンとして、2021年9月15日から「SoftBank Airスタート割プラス」が開始されます。

SoftBank Airスタート割プラス | インターネット・固定電話 | ソフトバンク

Airターミナル4 NEXT・Airターミナル4以前の機種を分割払いで購入するなど一定の条件を満たすことで、課金開始月より24ヶ月間に渡って1,188円(税込)が月額利用料金から割り引かれるものとなっています。

また、2021年9月15日以降にAirターミナル4 NEXTまたはAirターミナル4を購入した場合、37ヶ月目までにAirターミナル5を購入すると料金の割引を受けられる「Airターミナル5 機種変更サポート」も用意されています。

Airターミナル5 機種変更サポート | インターネット・固定電話 | ソフトバンク