ASUSの新メッシュルーター「ZenWiFi」が国内でも発売

ニュース 新製品

※2020/01/16追記:ASUS JAPANのウェブサイトに製品ページが掲載されたため、記事のタイトルを変更しました。
以下の内容は2020/01/10時点のものとなります。


1月10日 18:30現在、Amazon.co.jpにASUSのメッシュネットワーク製品「ZenWiFi CT8 (2Pack)」が掲載されています。

また、ASUS JAPANのウェブサイトに同製品のサポートページが掲載されています。

ZenWiFi AC (CT8) Manual | ネットワーク機器 | ASUS 日本

スポンサーリンク

ZenWiFi AC CT8は2019年11月に公開され、2020年1月のCES 2020でも紹介されたIEEE 802.11ac対応のメッシュネットワーク製品で、5GHz帯1で最大867Mbps、5GHz帯2(無線LANバックホール用)で最大1,733Mbps、2.4GHz帯でIEEE 802.11nによる最大400Mbpsの通信に対応する「AC3000」クラスに属します。

ZenWiFi AC (CT8) | Mesh WiFi System | ASUS Global

従来のASUS製メッシュネットワーク製品に冠されていた「Lyra」ブランドは用いられず、筐体も「Lyra」シリーズとは異なる黒い箱状のデザインとなっています。

1基のWAN端子と3基のLAN端子(いずれも1000BASE-T対応)、1基のUSB 3.1 Gen 1 Standard-A端子を備え、「AiProtection Pro」などの機能も利用可能です。

Amazon.co.jpにおける価格は37,928円(1/10 18:30現在)となっており、同じくIEEE 802.11ac対応のトライバンドモデルであるNETGEAR Orbi RBK50-100JPS/RBK50-200JPSやLinksys Velop WHW0302-JPに近い価格帯で販売されるようです。

なお、IEEE 802.11ax("Wi-Fi 6")に対応する「ZenWiFi AX (XT8)」も同時期に公開されていますが、こちらの日本での取扱は明らかになっていません。
総務省の「技術基準適合証明等を受けた機器の検索」でも「CT8」が2019年9月に工事設計認証を通過したことが確認できるのみです。

コメント

  1. zeonic より:

    いつの間にかXT8も技適通ったようです。
    日本でも発売されそうですね。