ASUSTORの5ポート2.5GbEスイッチ「ASW205T」が国内で発売、約1.6万円

ニュース新製品

株式会社アユートは2021年12月20日、ASUSTORのスイッチ「Switch'nstor ASW205T」の取扱を発表しました。市場想定価格は15,900円(税込)で2021年12月22日に発売される予定です。

ASW205T - ASUSTOR NAS

4710474838523 12月22日発売 スイッチングハブ ASUSTOR アサスターASW205T 2.5GbE RJ45 ポート搭載 【キャンセル不可・北海道沖縄離島配送不可】 -お取り寄せ- | アプライドネット 通販

スポンサーリンク

ASW205Tは5基のRJ-45端子を備えるアンマネージドスイッチで、各端子が2.5GBASE-Tおよび1000BASE-T/100BASE-TXをサポートしています。筐体のメインカラーはブラック、ポート内やロゴなどはレッドです。

スイッチチップとしてRealtek RTL8371、Ethernet PHYチップとしてRealtek RTL8221Bを搭載し、スイッチングファブリックは25Gbpsです。(ASUSTORやアユートの製品ページには『RTL8731』との表記がありますが、同名チップはASUSTOR以外の製品で採用が確認できません。Quick Installation Guideに記載されている『RTL8371』はALFA Network AGS05-2.5GLTP-Link TL-SH1005など同クラスの製品で採用例があり、後者が正しいものと思われます)

冷却用ファンは搭載されておらず、他社の5ポート2.5GbEスイッチと同様に金属製筐体と内部のヒートシンクで放熱を行うファンレス仕様です。

ASUSTORからは他にも複数の2.5GBASE-T対応機器が投入されており、ASW205Tとこれらの機器を組み合わせて最大2.5Gbpsの通信に対応するネットワークを構築できるとされています。

  • 2ベイNAS
  • 4ベイNAS
  • NIC
    • AS-U2.5G2
    • AS-U2.5
    • AS-T10G2(10GBASE-T/5GBASE-T対応)