バッファロー、Wi-Fi 6/4K/HEVC対応など仕様を一新した「おもいでばこ」新モデルを発売

ニュース新製品

株式会社バッファローは2022年6月7日、デジタルフォト・アルバム「おもいでばこ」の新モデルとしてPD-2000シリーズ(PD-2000・PD-2000-L・PD-2000-XL)およびPD-2000-Vシリーズ(PD-2000-V・PD-2000-LV)を発表しました。いずれも価格はオープンで近日中に発売される予定です。

『もっと残せて、もっと快適に』 スマホの4K動画(※1)に対応し、100万コンテンツの管理が可能となった、おもいでばこ「PD-2000シリーズ」を近日発売 | バッファロー

スポンサーリンク

「おもいでばこ」はスマートフォンやデジタルカメラで撮影した写真・動画を内蔵ストレージに保管し、HDMI端子に接続したテレビや専用アプリをインストールしたスマートフォン・PCから閲覧できる製品です。

今回発売されるPD-2000シリーズはメジャーチェンジモデルであり、従来製品のPD-1000SではサポートされていなかったHEVC形式の動画、HEIF形式の静止画が取り込み可能になりました。同時にHDMI端子が1.4から2.0bに変更され、HDMI端子に接続した4K対応テレビ・ディスプレイから「おもいでばこ」内の4K動画を再生できます。

HDMI端子以外のインターフェイスも拡充され、無線LANがIEEE 802.11ac(Wi-Fi 5)からIEEE 802.11ax(Wi-Fi 6)対応に、有線LAN端子が100BASE-TXから1000BASE-T、USB端子がUSB 2.0 Standard-AからUSB 3.2 Gen 1 Standard-Aにアップグレードされました。前面にSDカードスロットを備える点はPD-1000Sシリーズと変わりません。

ストレージはいずれもHDDで、PD-2000は1TB、PD-2000-Lは2TB、PD-2000-XLは4TBのHDDを搭載しています。また、「プレミアムモデル」として位置付けられるPD-2000S・PD-2000S-Lはそれぞれ1TB・2TBの高耐久HDDを搭載し、保証期間が通常モデルよりも長い3年間となっています。