USB 3.2 Gen 2 Type-C端子を2基追加できるPCIeカード「USB3.2C-P2-PCIE3」

ニュース 新製品 未分類

CFD販売株式会社は3月11日、「玄人志向」ブランドのPCI-Expressインターフェイスボード「USB3.2C-P2-PCIE3」を発表しました。

3月中旬に発売される予定です。

玄人志向 | USB3.2C-P2-PCIE3:ASMedia社製 ASM3142搭載 USB3.2 Type-C x2 インターフェース(PCI-Express x4接続)

スポンサーリンク

最大10GbpsのUSB 3.2 Gen 2 Type-C端子を2基備え、PCとはPCI-Express 3.0 x2(要x4スロット)で接続されます。

「玄人志向」ブランドのUSB端子搭載インターフェイスボード(現行製品)としてはUSB Standard-A端子とType-C端子を各1基備える「USB3.1AC-P2-PCIE3」やUSB Standard-A端子を2基備える「USB3.1A-P2-PCIE3」がありますが、今回の「USB3.2C-P2-PCIE3」もこれら既存製品と同じくコントローラーチップとしてASMedia ASM3142を搭載しています。

(既に販売終了製品となっていますが、ASMedia ASM2142を搭載したUSB 3.1 Gen 2 Type-C×2基の『USB3.1C-P2-PCIE』も存在します)

どちらのUSB Type-C端子も5V/3Aの出力(同時出力時は合計4Aまで)に対応し、USB Power Delivery(USB PD)はサポートされていません。

対応OSはWindows 10/8.1/7、ブラケットは標準サイズとLow Profileの2種類が付属します。

コメント