Qualcommチップの無線LANカード「Killer AX500」に関するメモ

よもやま話

Dellの一部製品に搭載されている無線LANカード「Killer Wi-Fi 6 AX500-DBS」(以下『Killer AX500』)について、Dellが公開している情報や認証情報から得られる内容をメモしておきます。

スポンサーリンク

搭載製品

2020年10月現在、Killer AX500はDell XPSシリーズの一部モデル(XPS 17 9700・XPS 15 9500・XPS 13 9310)、その中でも限られたSKUでのみ搭載が確認できます。
(Killer AX500を搭載していないSKUはIntel AX200/AX201ベースのKiller AX1650を搭載)

インテル第10世代CPUと4Kディスプレイを搭載したXPS 17 9700ノートパソコン | Dell 日本
Dell XPS 15ノートパソコン | Dell 日本
Dell XPS 13ノートパソコン | Dell 日本

Killer AX500のチップセット

Dellの一部リージョン向けサイトには以下の表記が見られ、「Qualcomm 6390」に該当する製品としては「FastConnect 6800」(QCA6390)が存在します。

Killer™ Wi-Fi 6 AX500-DBS (2x2) built on Qualcomm® 6390 chipset + Bluetooth 5 (available post launch)

https://www.dell.com/lt/p/xps-15-9500-laptop/pd

Qualcomm製の無線LAN+Bluetoothコンボモジュール「QCNFA524」の認証資料内にもEUT(Equipment Under Test)として「KILLER AX500-DBS」の刻印が入ったモジュールの画像が含まれています。

Killer AX500の通信速度

DellのサイトではKiller AX500(Killer AX500s DBS)の通信速度は最大1,774.50Mbpsとされており、Qualcomm FastConnect 6800の製品ページでもPeak Speedは1.774Gbpsとされています。

Model Number Killer AX500s DBS

転送レート 最大1774.50 Mbps

https://www.dell.com/support/manuals/ja-jp/xps-15-9500-laptop/xps-15-9500-setup-and-specifications/?guid=guid-3d5c36ae-2dfa-4792-b7f0-70049f8b05e9&lang=ja-jp

QCNFA524のTest Reportには5GHz帯で2ストリーム・80MHz幅、2.4GHz帯で2ストリーム・40MHz幅までの通信に対応するとの表記があるため、Killer AX500は5GHz帯でIEEE 802.11ax(Wi-Fi 6)による最大1,201Mbps(2ストリーム/80MHz)、2.4GHz帯で同574Mbps(2ストリーム/40MHz)の通信に対応する「AX1800」クラスとなります。

Intel AX200・Killer AX1650s、Intel AX201・Killer AX1650i(要CNVio2対応のIntel製CPU)はいずれも5GHz帯でIEEE 802.11axによる最大2,402Mbps(2ストリーム/160MHz)の通信に対応しているため、160MHz幅の通信を利用できる環境ではKiller AX500の最大通信速度はIntel AX200/Killer AX1650に劣ります。

コメント