NETGEAR、2万円台の11ax(“Wi-Fi 6”)対応ルーター「RAX40」を国内で発売

ニュース新製品

ネットギアジャパン合同会社は6月18日、無線LANルーター「Nighthawk AX4 RAX40」(RAX40-100JPS)を発表しました。

同日より予約受付が開始されており、7月10日に発売される予定です。

ネットギアが、新世代 Wi-Fi6 (11ax)対応ルーターを国内最速のラインナップ拡充!早くも3機種目「Nighthawk AX4」(型番:RAX40-100JPS)を本日予約販売開始!|ネットギアのプレスリリース

新世代 Wi-Fi 6 (11ax) 対応ルーター AX3000 | Nighthawk Wi-Fi 6 | RAX40 | ネットギア

スポンサーリンク

RAX40は2019年4月に発表された製品で、国内で発売済みのNighthawk AX8 RAX80・Nighthawk AX12 RAX120、未発売のNighthawk Tri-band AX12 RAX200と同じくIEEE 802.11ax(“Wi-Fi 6”)に対応する無線LANルーターです。

NETGEAR、安価な11ax("Wi-Fi 6")対応ルーター「Nighthawk AX4」を正式発表
米NETGEAR Inc.は4月9日、無線LANルーター「Nighthawk AX4」(RAX40)を公開しました。DRIVING THE EVOLUTION OF NEXT-GEN WI-FI, NETGEAR DEBU...

RAX80・RAX120が4~5万円台と個人向けの無線LANルーターとしては高額な価格が設定されているのに対し、RAX40の市場想定価格は28,680円(税込)と比較的安価になっています。
6月18日現在、Amazon.co.jpでも同価格での予約受付が行われています。

ただし、安価な代わりに通信速度は上位モデルに劣り、5GHz帯で最大2.4Gbps、2.4GHz帯で最大600Mbpsの通信に対応する「AX3000」クラスの製品となります。

上位モデルに見られるリンクアグリゲーション機能やマルチギガビットイーサネット端子も搭載されておらず、暗号化方式も現時点ではWPA2までの対応に留まっています。

コメント