TP-Link、OneMesh対応のWi-Fi 6中継機「RE605X」を国内で発売

ニュース 新製品

ティーピーリンクジャパン株式会社は11月5日、無線LAN中継機「RE605X」およびUSB有線LANアダプタ「UE305」を発表しました。

いずれも11月12日に発売される予定です。

メッシュWi-Fi化できるWi-Fi 6テクノロジー対応中継器「RE605X」が登場! ゲームや仕事を快適にする有線LANアダプター「UE305」も販売開始! 【11月12日(木)同時発売】 | TP-Link 日本

RE605X | AX1800 Wi-Fi 6 中継器 | TP-Link 日本

スポンサーリンク

RE605XはIEEE 802.11ax(Wi-Fi 6)対応の中継機で、5GHz帯でIEEE 802.11axによる最大1,201Mbps(2ストリーム/80MHz)、2.4GHz帯で同574Mbps(2ストリーム/40MHz)の通信に対応する「AX1800」クラスに属します。
筐体デザインは既存モデル「RE505X」と同様ですが、RE505XではIEEE 802.11nまでに留まっていた2.4GHz帯でもIEEE 802.11axを利用可能になっています。

また、RE505Xと同じくTP-Linkのメッシュネットワーク構築機能「OneMesh」に対応し、OneMesh対応のルーターと組み合わせてメッシュネットワークを構築することができます。

無線LANの暗号化方式はWPA2-PSK・WPA-PSK・WEPに対応し、1000BASE-T対応端子(中継機時は子機接続用、アクセスポイント時はルーター接続用として使用可)を1基備えています。

コメント