vivo、11ax(“Wi-Fi 6”)対応・画面占有率99.6%の「NEX 3S」を発表

ニュース 新製品

vivo(vivo Mobile Communication)は3月10日、Androidスマートフォン「vivo NEX 3S」を発表しました。

vivo NEX 3S- vivo智能手机官方网站
NEX 3S 5G版 8GB+256GB 深空流光

スポンサーリンク

2019年9月に発表された「vivo NEX 3 / NEX 3 5G」の派生モデルとなるナンバリングで、筐体色を除くデザインはNEX 3と似通っている他、ハードウェアの仕様についてもNEX 3との共通点が多く見られます。

SoCはNEX 3シリーズのSnapdragon 855+からアップグレードされたQualcomm Snapdragon 865、8GBまたは12GBのLPDDR5 RAMと256GBのUFS 3.1 内蔵ストレージ(外部ストレージ非対応)を搭載しています。

ディスプレイは両端を湾曲させた”ウォーターフォール”形状(『无界瀑布屏』)の6.89インチ AMOLEDディスプレイ(1080×2256ピクセル)で、ベゼルの縮小とインカメラのポップアップ化、エッジディスプレイにより画面占有率は99.6%とされています。

無線LANの対応規格は公式サイトで明記されていませんが、Wi-Fi CERTIFIED 6/ac/a/b/g/nおよびWPA3-Personal/Enterpriseを含む認証を2020年1月に通過済み(Ceritification ID WFA93281)です。

その他の主な仕様は以下の通りです。

vivo NEX 3S
(V1950A)
vivo NEX 3 5G
(V1924A)
OSAndroid 10
+Funtouch OS 10
Android 9
+Funtouch OS 9.1
SoCQualcomm Snapdragon 865Qualcomm Snapdragon 855+
CPUQualcomm Kryo 585Qualcomm Kryo 485
GPUQualcomm Adreno 650Qualcomm Adreno 640
RAMLPDDR5 8GB/12GBLPDDR4X 8GB/12GB
ストレージUFS 3.1 256GBUFS 3.0 256GB
ディスプレイ6.89インチ AMOLEDディスプレイ
1080×2256ピクセル
同左
無線LANIEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n
WPA3-Personal/Enterprise
IEEE 802.11ac/a/b/g/n
BluetoothBluetooth 5.1Bluetooth 5.0
バッテリー4,500mAh同左
急速充電44W同左
カメラ(リア)メイン:6400万画素
広角:1300万画素
望遠:1300万画素
同左
カメラ(フロント)1600万画素
(ポップアップ式)
同左
筐体サイズW76.14×H167.44×D9.4mm同左
重量219.5g218.5g

コメント