ZOTAC、卓上サイズのXeon/Quadro/2.5GbE/11ax搭載PCを発売

ニュース 新製品

株式会社ゾタック日本(ZOTAC)は4月10日、デスクトップPC「ZBOX Qシリーズ QX3P5000(ZBOX-QX3P5000-J-W2E)」を発表しました。

価格は448,000円(税抜)で、同日より公式通販サイトで販売されています。

ZBOX Qシリーズ QX3P5000 - ZOTAC Direct

スポンサーリンク

QX3P5000はW225×H128×D203mmの比較的コンパクトな筐体にWindows 10 Pro for Workstations・Intel Xeon E-2136(6C/12T)・NVIDIA Quadro P5000(HDMI 2.0b×4)を搭載した"エンジニアリングPC"です。

RAMは32GBのECC DDR4-2666 SO-DIMM、ストレージは512GBのM.2 NVMe SSDと1TBの2.5インチ SATA HDDを標準で搭載しています。

有線LAN(2.5GBASE-T×1、1000BASE-T×1)とIEEE 802.11ax("Wi-Fi 6")によるネットワーク接続、Thunderbolt 3による周辺機器の接続に対応し、他の機器とのデータのやり取りも高速に行えます。

電源は付属する330W ACアダプタからの供給となります。

コメント