広島市限定・月額2480円の無制限サービス「ちゅピCOM Air-LAN」

ニュース新サービス

ちゅピCOMふれあいは3月20日、インターネット接続サービス「ちゅピCOM Air-LAN」の開始を発表しました。

【新サービス】ちゅピCOM Air-LAN 始まります!|ちゅピCOM

スポンサーリンク

地域BWA利用、エリアは広島市内の一部のみ

このサービスはちゅピCOMふれあいが広島市内の一部エリア限定で提供するもので、既存の携帯電話・BWAキャリアのネットワークではなくちゅピCOMふれあい自身が展開する地域BWA網を利用しています。

同社は3月1日付で高度化地域BWA(AXGP)の免許を受けており、「Hai connect」(阪神ケーブルエンジニアリング)「Baycom LTE」(ベイ・コミュニケーションズ)のように個人向けのインターネット接続サービスを提供することになります。

総務省|中国総合通信局|3月から広島市内で新たな高速データ通信サービスが開始 <高度化方式(中国管内初)による地域BWAが開局予定>
  BWA(※)は、Wi-Fiを内蔵するPC等によりインターネット接続を行うときの中継回線等に利用されており、中国管内でも1,949,788契約(平成28年9月末)と毎年契約数が増加している状況にあります。   これまで、BWAは、サービス提供エリアが全国のみの事業者がサービスを提供しておりましたが、総務省は、サー...

月額2,480円でデータ量無制限

料金は月額2,480円(税抜)、初期費用は3,000円です。

データ量による速度制限は設けられていません。

据置型とモバイルルーターの2種が提供

提供される端末はBaycom LTEと同じく据置型のHuawei E5180As-22とモバイルルーターのE5577s-932で、どちらも通信速度は最大110Mbpsです。

どちらもレンタルでの提供で、解約時は返還する必要があります。

2017/10/2追記:据置型の端末がHuaweiの「eA280」に変更されました。

「ちゅピCOM Air-LAN」の据置型ルーターが新型に変更
株式会社ちゅピCOMふれあい・ちゅピCOMひろしまが広島市で提供する地域BWA(高度化方式)によるインターネット接続サービス「ちゅピCOM Air-LAN」で、「ホームタイプ」として提供される据置型ルーターが新しいものに切り替わったようです...

コメント