スポンサーリンク

COLORFUL、「CVN B560I GAMING FROZEN V20」などMini-ITX B560マザーボード2製品を発表

ニュース 新製品

COLORFUL(七彩虹)の中国語版ウェブサイトでマザーボード「CVN B560I GAMING FROZEN V20」および「CVN B560I GAMING V20」の製品ページが公開されています。

七彩虹COLORFUL- 游戏硬件领创者-CVN B560I GAMING FROZEN V20

七彩虹COLORFUL- 游戏硬件领创者-CVN B560I GAMING V20

スポンサーリンク

いずれもチップセットにIntel B560、ソケットにIntel LGA1200を採用したMini-ITXフォームファクタのマザーボードで、CVN B560I GAMING FROZEN V20が白い基板、CVN B560I GAMING V20が黒い基板を用いている以外の仕様は共通です。

メモリは2基のDDR4 DIMMスロットを備えDDR4-3200(第11世代Coreシリーズ利用時)までの定格動作、DDR4-4266までのOC動作に対応します。

拡張スロットはPCI Express x16スロットのみで第11世代CoreではPCI Express 4.0、第10世代CoreではPCI Express 3.0として動作します。ストレージ用スロット・端子は1基のM.2 Key Mスロット(PCIe/SATA・M.2 2280/2242対応)と4基のSATAⅢ端子を備えています。

外部接続インターフェイスはバックパネルにUSB 3.2 Gen 1 Type-C×1、USB 3.2 Gen 1 Standard-A×2、USB 2.0 Standard-A×2、HDMI×1、DisplayPort×1、オーディオ端子を備え、内部に各1基のUSB 3.2 Gen 1 Type-Cコネクタ・USB 3.2 Gen 1コネクタ・USB 2.0コネクタが用意されています。

COLORFULのMini-ITXマザーボードはさほど多くないものの、B460世代でも今回の2モデルと同様に「CVN B460I GAMING FROZEN V20」「CVN B460I GAMING V20」が投入されていました。