スポンサーリンク

玄人志向から2種のRTX 3070 Ti搭載ボード、どちらも11万円台後半

ニュース 新製品

CFD販売株式会社は6月10日、「玄人志向」・「GALAKURO GAMING」ブランドのグラフィックボード「GK-RTX3070Ti-E8GB/WHITE」・「GG-RTX3070Ti-E8GB/TP」を発表しました。

想定売価は前者が119,900円前後、後者が116,600円前後(いずれも税込)で、6月10日に発売される予定です。

PCパーツブランド「玄人志向」「GALAKURO GAMING」から GeForce RTX 3070 Ti 搭載のグラフィックボードを発売|CFD販売株式会社のプレスリリース

スポンサーリンク

いずれもGPUにNVIDIA GeForce RTX 3070 Tiを採用しコア周波数は1,800MHz(Boost)、VRAMはGDDR6X 256bit 8GB、映像出力端子はDisplayPort×3 + HDMI×1です。

GPU・メモリの状態を監視しファンのオン・オフを切り替えるセミファンレス仕様で、GALAXの「Xtreme Tuner」からファン・RGBライティングの制御やコアのオーバークロックを行えます。

GK-RTX3070Ti-E8GB/WHITEは2基の102mmファン、GG-RTX3070Ti-E8GB/TPは3基のファンを搭載し、後者にはバックプレートに装着する外付け80mmファン「1-Clip Booster」とサポートスティックが付属しています。