LAVIEの一部モデルでWi-Fi 6Eが利用可能に、ドライバ更新で対応

NECパーソナルコンピュータ株式会社は2022年10月13日、「2022年10月製品LAVIE N15/LAVIE Direct N15 向け Wi-Fi 6Eドライバー」(モジュール番号 11595・バージョン 22.170.4.2)の提供を開始しました。

2022年10月製品LAVIE N15/LAVIE Direct N15 向け Wi-Fi 6Eドライバー

スポンサーリンク

今回配信が開始されたドライバを適用することで、以下の条件を満たすLAVIEシリーズのPCにおいて6GHz帯におけるIEEE 802.11ax(Wi-Fi 6E)が利用可能になります。

  • ドライバの対象機種に含まれている
    • PC-N1585EAL
  • Windows 11をインストール済み
  • ネットワークインターフェースとしてIntel Wi-Fi 6E AX211が搭載されている(デバイスマネージャーで確認可能)

対象機種はいずれも2022年10月に販売が開始された2022年秋冬モデルで、同じLAVIE N15でも2022年夏モデルのN1573/EA・N1570/EA・N1535/EAシリーズはWi-Fi 6Eに対応しません。

また、法人向けPCのVersaPro・VersaPro Jシリーズを対象とするドライバも公開されており、LAVIEと同様に2022年10月発売のIntel Wi-Fi 6E AX210/AX211搭載モデルにおいてWi-Fi 6Eを利用可能になります。

2022年10月製品VersaPro / VersaPro J VD-E/VX-E/VL-E/VG-D向け Wi-Fi 6Eドライバー

国内市場にPCを投入しているメーカーでは、VAIO株式会社の一部製品が今後のアップデートでWi-Fi 6Eを利用可能になる予定です。

[VAIO_PC] Wi-Fi 6Eの対応について - VAIO サポート FAQ / よくあるご質問