NETGEAR、LTE対応「Orbi」や5G/11ax対応モバイルルーターなどを発表

ニュース 新製品

NETGEAR, Inc.は1月6日、「Nighthawk Mesh WiFi System」(MK62)「Nighthawk AX6」(RAX50)「WiFi 6 Extender」(EAX20)「Nighthawk M5 Mobile Router」(MR5200)「Orbi 4G LTE Tri-band WiFi Router」(LBR20)を発表しました。

NETGEAR, THE LEADER IN MESH WIFI, PUSHES THE TRANSITION TO WIFI 6 WITH NEW NIGHTHAWK MESH WIFI SYSTEM
NETGEAR NIGHTHAWK M5 5G WIFI 6 MOBILE ROUTER NAMED AS CES 2020 INNOVATION AWARDS HONOREE
NETGEAR INTRODUCES 4G LTE ORBI TRI-BAND MESH WIFI ROUTER

スポンサーリンク

MK62・RAX50

MK62は「Nighthawk」ブランドのIEEE 802.11ax("Wi-Fi 6")対応メッシュネットワーク製品で、既に公開されていた通り最大1,200+600Mbpsの通信に対応する「AX1800」クラスのモデルとなります。
ルーター(MR60)・サテライト(MS60)各1台で構成されるMK62は1月に希望小売価格229.99ドルで発売され、2020年第1四半期中にはルーター1台とサテライト2台をセットにしたMK63が発売される予定です。

Nighthawk AX6 RAX50は5GHz帯で最大4,800Mbps、2.4GHz帯で最大600Mbpsの通信に対応する「AX5400」クラスのIEEE 802.11ax対応無線LANルーターで、2020年第1四半期中に発売される予定です。
FCCの認証資料より、派生モデルである「RAX45」の存在も明らかになっています。

EAX20

EAX20は5GHz帯で最大1,200Mbps、2.4GHz帯で最大600Mbpsの通信に対応する「AX1800」クラスのIEEE 802.11ax対応無線LAN中継機で、同カテゴリの他製品と比べるとやや大型ですが4基のLAN端子(1000BASE-T)を備えています。

2020年第1四半期に希望小売価格149.99ドルで発売される予定です。

MR5200

Nighthawk M5 MR5200はNETGEARのモバイルルーターでは初となる5G NR(Sub-6GHz)対応製品で、モデムはQualcomm Snapdragon X55を搭載しています。

LAN側は「AX1800」クラスの無線LANに加え、USB 3.1 Gen 2対応のUSB Type-C端子と1000BASE-T対応のLAN端子を各1基備えています。

2020年後半に発売される予定ですが、価格は明らかにされていません。

LBR20

LBR20は「Orbi」シリーズ初となるLTE対応のルーターで、WANへの接続手段として有線LAN(1000BASE-T)に加えLTE DL Category 18対応の内蔵モデムによる最大1.2GbpsのLTE接続を利用できます。

無線LAN部分の仕様はOrbi Micro RBx20シリーズに準じ、5GHz帯1で最大866Mbps、5GHz帯2(バックホール専用)で最大866Mbps、2.4GHz帯で最大400Mbpsの通信に対応する「AC2200」クラスとなっています。

2020年4月に希望小売価格399.99ドルで発売される予定です。

コメント