NETGEARから11ax対応メッシュルーターのエントリーモデルが登場

ニュース 新製品
https://www.amazon.com/dp/B0823JXXX4/

米Amazon.comにてNETGEAR「MK62」(MR62-100NAS)の予約注文受付が行われています。

Amazon.com: NETGEAR Nighthawk Whole Home Mesh WiFi 6 System (MK62) - AX1800 Router with 1 Satellite Extender, Coverage up to 3,000 sq. ft. and 25+ Devices: Computers & Accessories

※2020/06/09追記:2020年7月にMK62および3台セットの「MK63」が国内で発売される予定です。

スポンサーリンク

「MK62」は「Orbi」シリーズと同じく各1台の「ルーター」・「サテライト」で構成されるメッシュネットワーク製品で、筐体デザインは2019年9月に公開されたOrbi RBx10シリーズに似ているものの、「Orbi」ではなく「Nighthawk」ブランドのロゴが見られ、筐体色も黒に変更されています。

FCCの認証情報が2019年9月に公開されており、これによるとルーターは「MR60」、サテライトは「MS60」と「Orbi」シリーズ相当の法則で命名されています。

RBx10シリーズは5GHz帯でIEEE 802.11acによる最大867Mbps、2.4GHz帯でIEEE 802.11nによる最大400Mbpsの通信に対応する「AC1200」クラスですが、「MK62」を構成するルーター・サテライトは共に5GHz帯でIEEE 802.11ax("Wi-Fi 6")による最大1,200Mbps、2.4GHz帯で同600Mbps(いずれもNETGEAR表記)の通信に対応する「AX1800」クラスとなるようです。
(どちらもデュアルバンド構成のため、他の『Orbi』シリーズのように5GHz帯の1波をバックホール専用として割り当てることはできません)

WAN端子はルーターに1基、LAN端子はルーター・サテライトに各1基備わっており、いずれも1000BASE-Tまでの対応です。
USB端子は確認できません。

価格については仕様が控え目になったことで上位モデルよりも大幅に抑えられており、11ax・トライバンド対応のOrbi RBK850-100NASが699.99ドルで発売され現在も640ドル前後で販売されているのに対し、MR62-100NASのAmazon.comにおける価格は229.99ドルと(11ax対応のメッシュネットワーク製品としては)安価になっています。

発売日は2020年2月24日に設定されています。

コメント