QNAPの10GbE対応スイッチが国内で発売

株式会社フォースメディアは6月18日、QNAPのネットワークスイッチ「QSW-1208-8C」「QSW-804-4C」の取扱を発表しました。

10GbEネットワークを低コストで構築できるマルチギガ対応10GbEアンマネージドスイッチを発売

スポンサーリンク

QSW-1208-8Cは4基のSFP+スロットと各8基のSFP+スロット/RJ-45端子(コンボ)を備え、QSW-804-4Cは4基のSFP+スロットと各4基のSFP+スロット/RJ-45端子(コンボ)を備えています。

RJ-45端子は100BASE-TX/1000BASE-T/10GBASE-Tに加えて2.5GBASE-T/5GBASE-T(IEEE 802.3bz)にも対応し、下位カテゴリのLANケーブルでも1000BASE-Tより高速な通信が利用可能です。

保証期間はQNAPの2年保証にフォースメディアの延長保証を加えた5年間で、価格はどちらもオープンとなっています。

コメント