ロケットモバイル、最大200kbpsの音声通話対応プランを月額490円に値下げ・その他プランも価格改定

ニュース新サービス

株式会社IoTコンサルティングは2021年11月1日、モバイル通信サービス「ロケットモバイル」(Dプラン)の料金改定を発表しました。同日申し込み分より改定後のプランが適用されます。

IoT特化型の格安SIM | ロケットモバイル

ロケットモバイル、2021年11月1日より業界最安級の月額490円で通話プラン(D)を提供開始。

スポンサーリンク

ロケットモバイルはNTTドコモ・au(KDDI / 沖縄セルラー電話)・ソフトバンクからネットワークを借り受けたIoTコンサルティングがMVNOとして提供するサービスですが、今回の改定対象となるのはNTTドコモ網を利用する「Dプラン」の「通話プラン」(データ通信・音声通話・SMS対応)のみです。

従来月額1,043円で提供されていたデータ通信速度が最大200kbps、月間データ容量が無制限の「神プラン」が半額以下の月額490円に変更された他、その他の1GBプラン~20GBプランも従来価格からの引き下げが図られています。

なお、通話プランは現在個人向けの新規申込受付が停止されており、他社からの携帯電話番号ポータビリティ(MNP)転入でのみ契約可能となっています。

旧月額料金(税込)新月額料金(税込)
神プラン
(最大200kbps)
1,043円490円
1GBプラン1,375円765円
2GBプラン1,430円850円
3GBプラン1,540円985円
5GBプラン1,980円1,430円
7GBプラン2,640円1,980円
20GBプラン5,137円4,400円

他のMVNOにおける安価な音声通話対応プランとしては、OCN モバイル ONE(NTTコミュニケーションズ)の「500MB/月コース」が月額550円、LinksMate(LogicLinks)の「音声通話+SMS+データ通信 100MB」が月額517円で提供されています。(価格はいずれも税込)