TP-Link、最大2,402MbpsのWi-Fi 6/IPv4 over IPv6対応ルーター「Archer AX55」を国内で発売 Qualcomm製チップを搭載

ニュース新製品

ティーピーリンクジャパン株式会社は2021年11月25日、無線LANルーター「Archer AX55」を発表しました。想定販売価格は10,780円(税込)で、2021年12月16日に発売される予定です。

また、Archer AX55の発売を記念し、5,000円以上のTP-Link製品を購入し応募すると抽選でギフトカードやTP-Link製スマートホーム機器などが当たるキャンペーンが2021年11月25日から2022年1月31日まで開催されています。

Archer AX55 | AX3000 デュアルバンド ギガビット Wi-Fi 6ルーター | TP-Link 日本

本日スタート!ウィンタープレゼントキャンペーン〜Archer AX55発売記念〜【1月31日(月)まで】 | TP-Link 日本

スポンサーリンク

Archer AX55の概要

Archer AX55は5GHz帯でIEEE 802.11ax(Wi-Fi 6)による最大2,402Mbps(2ストリーム/160MHz)、2.4GHz帯で同574Mbps(2ストリーム/40MHz)の通信に対応するデュアルバンド「AX3000」クラスに属し、MU-MIMOおよびビームフォーミングをサポートしています。

無線LANの暗号化方式はWPA3-Personal・WPA2-Personal/Enterprise・WPA-Personal/Enterprseに対応しています。

WAN端子は1基、LAN端子は4基でいずれも1000BASE-Tまでの対応です。また、1基のUSB 3.0 Standard-A端子を備えています。WAN側はNTT東日本・NTT西日本のフレッツ網におけるIPv6 IPoE接続およびVNE各社が提供するIPv4 over IPv6接続サービスを利用可能です。

セキュリティ・ペアレンタルコントロール機能「HomeShield」、メッシュネットワーク構築機能「OneMesh」、VPNサーバー機能(PPTP/OpenVPN)などに対応しています。

Archer AX50との違い

「AX3000」クラスのTP-Link製無線LANルーターとしては2019年に「Archer AX50」が発売されており、Archer AX55は約2年ぶりに登場した直接的な後継製品となります。(『Deco』シリーズを含めると2020年に『Deco X60』が発売されています)

Archer AX55とArcher AX50の主な違いは以下の通りです。

Archer AX55Archer AX50
CPUデュアルコア
クロック周波数非公開
(Qualcomm IPQ0518)
デュアルコア
800MHz?
(Intel GRX350)
RAM512MB256MB
セキュリティ機能TP-Link HomeShieldTP-Link HomeCare
TP-Link OneMesh対応非対応
LAN側リンクアグリゲーション非対応対応
フレッツ網でのIPv4 over IPv6接続MAP-E / DS-Lite非対応

Archer AX50ではSoCにデュアルコアCPUのIntel AnyWAN GRX350、5GHz帯+2.4GHz帯の無線LANチップとしてIntel WAV654が搭載されていました。同じ組み合わせの「AX3000」製品としてはNETGEAR RAX40 v1やエレコム WRC-X3000GS、NECプラットフォームズ Aterm WX3000HPが存在します。(Intelは『Home Gateway Platform』製品部門を2020年にMaxLinearへ売却しており、現在のAnyWANシリーズやWAV6xxシリーズはMaxLinear製品となっています)
AX50 AX3000 Gigabit Wi-Fi 6 Router Teardown Internal Photos 1905TW0114-UE-Internal Photo TP-Link Technologies

米FCCの認証を通過した際の資料によるとArcher AX55はSoCとしてQualcomm IPQ0518、5GHz帯の無線LANチップとしてQualcomm QCN6102を搭載しており、コア数は変わらないもののIntel/MaxLinear製品からの脱却が図られています。なお、RAMはESMT M15T4G16256A(4Gbit = 512MB)、フラッシュメモリはESMT F50D1G41LB(1Gbit = 128MB)、有線LANスイッチはRealtek RTL8367Sが搭載されているようです。
AX55 AX3000 Gigabit Wi-Fi 6 Router Teardown Internal Photos 10. TP-Link

機能面ではセキュリティ機能「HomeCare」が「HomeShield」に変更され、Archer AX50が対応していないメッシュネットワーク構築機能「OneMesh」が追加されました。Archer AX50ではLAN側2ポートのリンクアグリゲーションが可能でしたが、Archer AX55には同機能は実装されていないようです。