TP-LinkのArcher C7 v5で「OneMesh」が利用可能に

ニュース

TP-Linkのウェブサイトにおいて、Archer C7 v5用のファームウェア バージョン190814が公開されています。

ダウンロード Archer C7 | TP-Link Japan

スポンサーリンク

今回のファームウェアアップデートによってメッシュネットワーク構築機能「OneMesh」がサポートされ、既に発売済みのOneMesh対応中継機「RE300」との組み合わせによるメッシュネットワークの構築が可能となります。

OneMeshは2019年1月に発表され、海外では既にArcher A7が対応していたものの国内では半年ほど対応ルーターが存在しない状態が続いていました。

OneMesh対応機器一覧(対応予定のものを含む)には他の中継機やPLCアダプタなども掲載されていますが、今のところArcher C7/Archer A7/RE300を除く機器での対応時期は不明です。

なお、Archer C7には

  • 2016年発売モデル
  • 2017年発売モデル
  • 2018年発売モデル(Archer C7 v5)

の3種類がありますが、現時点でOneMesh対応ファームウェアが提供されているのは2018年に発売されたArcher C7 v5のみのため注意が必要です。

コメント