J:COM、「Plume」のトライバンド対応メッシュWi-Fi製品を月額料金制で提供

ニュース 新サービス 新製品

株式会社ジュピターテレコムは8月29日、インターネット接続サービス「J:COM NET」のオプションとして「J:COM メッシュWi-Fi」を発表しました。

10月10日より提供が開始される予定です。

J:COM メッシュWi-Fi | J:COM NET | J:COM

スポンサーリンク

「J:COM メッシュWi-Fi」はJ:COM契約中のユーザーを対象として月額料金制で提供され、標準料金は月額1,000円、「J:COM NET」長期プラン向けの料金は月額800円、機器追加料金は一台あたり500円(いずれも税抜)となっています。

提供される機器はメッシュネットワーク製品を展開するPlume Design, Inc.製で、2つの5GHz帯でそれぞれ最大1,733Mbpsと最大866Mbps、2.4GHz帯で最大400Mbpsの通信に対応するトライバンド構成となっており、コンセントに直接繋ぐ形状と公開されている仕様からPlume SuperPod相当の製品と思われます。

SuperPodはMU-MIMO/ビームフォーミングに対応し、1000BASE-T/100BASE-TXのRJ-45端子(WAN/LAN自動検出)を2基備えています。

10月10日からJ:COM かながわセントラル / J:COM 神戸・芦屋の2エリアで提供が開始され、10月31日以降に全エリアでの提供が開始される予定とのことです。

コメント