スポンサーリンク

TP-Link、Wi-Fi対応のスマートLEDランプ「Tapo L510E・L530E」を国内で発売

ニュース 新製品
Tapo L510E(左)・L530E(右)

ティーピーリンクジャパン株式会社は5月13日、スマートLEDランプ「Tapo L510E」・「Tapo L530E」を発表しました。

想定販売価格はTapo L510Eが1,650円、Tapo L530Eが2,200円(いずれも税込)で、5月27日に発売される予定です。

人気のTapoシリーズにスマートLEDランプが仲間入り 「Tapo L510E」「Tapo L530E」 5月27日(木)発売 | TP-Link 日本

Tapo L510E | スマート調光LEDランプ | TP-Link 日本
Tapo L530E | マルチカラー対応 スマートLEDランプ | TP-Link 日本

スポンサーリンク

いずれも国内では2018年に発売されたKL110・KL130以来、「Tapo」ブランドでは初となるスマートLEDランプです。

両モデルともE26口金・定格消費電力9.0W、IEEE 802.11b/g/n対応の無線LANルーター・アクセスポイントに接続して動作し、専用アプリを導入したスマートフォン・タブレットやGoogle Assistant・Amazon Alexaからの点灯・消灯や輝度調節操作が可能です。

また、Tapo L530Eは専用アプリから色温度(2,500K~6,500K)・発光色の変更を行えます。