エレコムの「e-Mesh」ルーターに”AC2600″クラスの新モデル

ニュース 新製品

エレコム株式会社は4月7日、メッシュネットワーク製品「WMC-2HC-W」・無線LANルーター「WMC-C2533GST-W」を発表しました。

4月下旬に発売される予定です。

[News] ルーターから遠い部屋でも電波がつながりやすくなる!さらに高速になって4K動画も快適視聴できるe-Meshスターターキットなど2製品を新発売

Wi-Fi 5 1733+800Mbps e-Meshスターターキット – WMC-2HC-W

スポンサーリンク

WMC-2HC-Wは現行のWMC-DLGST2-Wと同じく「e-Meshスターターキット」として販売され、e-Mesh対応の無線LANルーター「WMC-C2533GST-W」と専用中継機「WMC-S1267GS2-W」各1台がペアリング済みの状態で同梱されています。

WMC-C2533GST-Wは5GHz帯でIEEE 802.11acによる最大1,733Mbps、2.4GHz帯でIEEE 802.11nによる最大800Mbpsの通信に対応する「AC2600」クラスの無線LANルーターで、筐体サイズ等からWRC-2533GST2相当の製品と思われます。

NTT東西のフレッツ網におけるIPv6 IPoE・IPv4 over IPv6接続に対応しており、「transix」「v6プラス」「IPv6オプション」「OCNバーチャルコネクト」の各サービスがサポートされています。
(WMC-DLGST2-W・WRC-2533GST2が対応している『transix IPv4接続(固定IP)』のサポート有無は不明)

コメント