エレコム、USB Wi-Fi 6子機「WDC-X1201DU3-B」を発売

ニュース新製品

2022年1月19日 20:00現在、エレコムのウェブサイトに無線LAN子機「WDC-X1201DU3-B」が掲載されています。Amazon.co.jpでの価格は7,678円(税込)、2022年2月7日発売予定です。

Wi-Fi 6・USB3.0対応 1201M無線LANアダプター - WDC-X1201DU3-B

スポンサーリンク

WDC-X1201DU3-Bは5GHz帯でIEEE 802.11ax(Wi-Fi 6)による最大1,201Mbps(2ストリーム/80MHz)、2.4GHz帯で同574Mbps(2ストリーム/40MHz)の通信に対応するデュアルバンド「AX1800」クラスの製品で、MU-MIMOおよびビームフォーミングをサポートしています。

無線LANの暗号化方式はWPA3-Personal・WPA2-Personal・WPA-Personal・WEPに対応。PCとは最大5GbpsのUSB 3.0または最大480MbpsのUSB 2.0で接続され、約13cmの延長ケーブルが付属します。

動作モードは既存アクセスポイントに子機として接続するインフラストラクチャーのみで、IEEE 802.11ac(Wi-Fi 5)世代までの一部製品が対応していたソフトAP・アドホックモードには非対応です。

エレコム製の無線LAN子機では初のWi-Fi 6対応製品、日本国内向けに発売されるUSB接続のWi-Fi 6子機としてはASUS USB-AX56、バッファロー WI-U3-1200AX2に続く3例目となります。