エレコムのIPv6/11ac対応無線LANルーターにホワイトの新モデル

ニュース新製品

2月7日現在、Amazon.co.jpでエレコムの無線LANルーター「WRC-1900GST2A-W」の予約注文が受け付けられています。

スポンサーリンク

仕様は2018年12月に発売されたWRC-1900GST2と同等で、

  • 通信速度(5GHz帯):最大1,300Mbps(IEEE 802.11ac)
  • 通信速度(2.4GHz帯):最大600Mbps(IEEE 802.11n)
  • ビームフォーミング(『ビームフォーミングZ』)/MU-MIMO/バンドステアリング対応
  • WAN端子1基、LAN端子4基(いずれも1000BASE-T対応)
  • 「フレッツ光ネクスト」及び光コラボレーションモデルにおけるIPv6 IPoE通信、MAP-E/DS-LiteによるIPv4 over IPv6通信対応
  • Trend Micro Smart Home Network搭載

といった構成です。

これまでのエレコム製無線LANルーターは黒い筐体のものが多く、白い筐体の製品はWRC-1167FS-Wやポータブルルーター各種など比較的コンパクトなモデルに偏っていたものの、WRC-1900GST2A-Wは「AC1900」クラスのメインストリームモデルかつ白い筐体を採用しています。

Amazon.co.jpでの発売は2月12日に予定されており、現在は10%引きのクーポンが配布されています。

コメント