ASUS、最大4,804Mbpsの11ax対応ルーター「RT-AX88U」を国内で発売

ニュース新製品

ASUS JAPAN株式会社は12月21日、無線LANルーター「RT-AX88U」を日本国内で発売することを発表しました。

12月21日より販売される予定です。

次世代規格IEEE802.11ax(draft)対応の最大通信速度4,804Mbpsを誇る超高速Wi-Fiルーター「RT-AX88U」を発表

スポンサーリンク

RT-AX88Uは2017年8月に発表された無線LANルーターで、ASUSの無線LAN製品として初めて最大4,804MbpsのIEEE 802.11ax(Draft)に対応しています。

国内ではNECプラットフォームズがauひかりのホームゲートウェイとして提供するBL1000HWがIEEE 802.11axをサポートしていますが、BL1000HWが4ストリーム+80MHz幅(HE80)による最大2,401.9Mbpsまでの対応なのに対し、RT-AX88Uは4ストリーム+160MHz幅(HE160)による最大4,804Mbpsの通信に対応します。

IEEE 802.11axは2.4GHz帯にも対応しており、4ストリーム+20MHz幅で最大1,148Mbpsの通信が可能です。

メッシュネットワーク構築機能「AiMesh」やセキュリティ機能「AiProtection」など、これまでのASUS製ルーターに搭載されてきた独自機能は継続して搭載されています。

主な仕様は以下の通りです。
(記事投稿時点で日本向けサイトには製品ページが掲載されていませんが、英語版サイトで確認可能です)

  • CPU:Broadcom BCM4908(クアッドコア 1.8GHz)
  • RAM:1GB(DDR3)
  • フラッシュメモリ:256MB
  • 対応規格(5GHz帯):IEEE 802.11ax(Draft)・11ac・11a/n
  • 対応規格(2.4GHz帯):IEEE 802.11ax(Draft)・11b/g/n
  • 通信速度(5GHz帯):最大4,804Mbps(11ax)・最大4,333Mbps(11ac/1024QAM)
  • 通信速度(2.4GHz帯):最大1,148Mbps(11ax)・最大1,000Mbps(11n/1024QAM)
  • MU-MIMO:対応
  • ビームフォーミング(AiRadar):対応
  • WAN端子:1基(1000BASE-T)
  • LAN端子:8基(1000BASE-T・リンクアグリゲーション対応)
  • USB端子:2基(USB 3.1 Gen 2/USB Standard-A)
  • VPNサーバー機能:対応(PPTP/IPsec/OpenVPN)
  • 重量:1,010g

記事投稿時点ではAmazon.co.jpに商品が掲載されており、12/21 11:00時点の価格は49,464円となっています。

コメント