スポンサーリンク

バッファロー、ハイエンドWi-Fi 6ルーター2機種のEasyMesh対応を9月→11月に再度延期

ニュース
バッファロー WXR-5950AX12

株式会社バッファローは2021年9月24日、無線LANルーター「WXR-6000AX12S」および「WXR-5950AX12」における「Wi-Fi EasyMesh」の対応予定時期を変更することを発表しました。

Wi-Fi 6(11ax)対応ルーター「WXR-6000AX12Sシリーズ」および、「WXR-5950AX12シリーズ」の「Wi-Fi EasyMesh™」対応予定時期変更のおしらせ | バッファロー

スポンサーリンク

バッファローは2021年6月に既存モデルを含むIEEE 802.11ax世代の無線LANルーター・中継機におけるWi-Fi EasyMeshのサポートを表明しており、既にWSR-1800AX4・WSR-1800AX4S・WSR-3200AX4SおよびWEX-1800AX4・WEX-1800AX4EAがファームウェアアップデートでWi-Fi EasyMeshに対応しています。

WXR-5950AX12・WXR-6000AX12Sには2021年9月にWi-Fi EasyMesh対応のファームウェアが提供される予定でしたが、安定性向上のために開発期間を延長したとの理由により、両モデルとも2021年11月の提供に変更されました。

既に2021年8月提供予定だったものが他機種を含めて2021年9月へ延期されていたため、WXR-5950AX12・WXR-6000AX12Sについては2度目の延期となります。

なお、同様にWi-Fi EasyMesh対応ファームウェアの提供時期が2021年7月→2021年9月へ延期されているWSR-5400AX6・WSR-5400AX6S・WXR-5700AX7Sに関する再延期の告知は為されておらず、初回延期時の告知通り2021年9月に提供されると思われるものの、本稿執筆時点(2021年9月24日)で対応ファームウェアは公開されていません。