NTT西日本、小型ONUの提供を開始

ニュース新サービス

西日本電信電話株式会社(NTT西日本)は5月31日、「フレッツ 光ネクスト」で小型ONUの提供を開始することを発表しました。

7月1日より提供が開始される予定です。

小型ONUの提供開始について|NTT西日本

小型ONU対応端末開発について|法人向けサービス|NTT西日本

スポンサーリンク

単体型ONUやONU一体型ひかり電話ルーター無しでフレッツ 光ネクスト網への接続を行える小型ONUは2015年6月よりNTT東日本で提供されてきましたが、NTT西日本での提供は約4年間アナウンスがない状態でした。

今回の提供開始により、

  • フレッツ 光ネクスト ファミリー・ハイスピードタイプ
  • フレッツ 光ネクスト ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼
  • フレッツ 光ネクスト マンション・ハイスピードタイプ
  • フレッツ 光ネクスト マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼
  • フレッツ 光ネクスト マンションミニ・ハイスピードタイプ
  • フレッツ 光ネクスト マンションミニ・スーパーハイスピードタイプ 隼
  • フレッツ 光ネクスト ビジネスタイプ

の各サービスでユーザーの申告により小型ONUが利用できるようになります。
(NTT東日本と同じく、申告がない場合は通常のONUが提供されるようです)

対応端末については今のところ「随時公開予定」とされていますが、ヤマハのNVR510/NVR700Wや先日NTT東日本のサイトで公開されたRX-600KI/RX-600MIなどがNTT西日本提供の小型ONU対応端末として挙げられています。

なお、NTT西日本が提供する小型ONU対応端末※3と小型ONUを一体でご提供する場合がございます。

※3 RX-600KI、RX-600MI、 OG420Xa、OG820Xa、OG420Xi、OG820Xi、NVR700W、NVR510

https://www.ntt-west.co.jp/business/service/onu/about.html

コメント