BUFFALO

まとめ

2018年夏の10ギガビットイーサネット対応製品をまとめて確認

2018年7月現在、一般ユーザーでもある程度容易に入手できると思われる10GbE対応製品の一部です。
まとめ

日本で入手できるメッシュWi-Fiシステム16種+2の比較【2019年6月】

2019年5月現在、日本で入手可能なメッシュWi-Fiシステム16種(及びメッシュネットワーク構築機能2種)の比較です。フレッツ光ネクストにおけるIPv6 IPoE通信の可否やIEEE 802.11k/r/v・802.11s対応状況、有線バックホール機能の有無についても判明している範囲で記載しています。
ニュース

BUFFALO、フリースポット導入キットに新モデルを追加

株式会社バッファローは2月15日、フリースポット導入キット「FS-M1266」を発表しました。 今夏発売される予定です。 総務省「公衆無線LAN環境整備支援事業」の 無線LAN機器要件に適合した 法人様向け公衆無線LAN導入キットを...
ニュース

BUFFALO、初のトライバンド対応Wi-Fiルーター(と専用中継機)を発表

株式会社バッファローは11月29日、Wi-Fiルーターの新製品「WTR-M2133HP」シリーズと中継機の新製品「WEM-1266」「WEX-1166DHPS」を発表しました。 WTR-M2133HPシリーズは2018年1月...
ニュース

BUFFALO、10/5/2.5GbE対応NICを発売

BUFFALOは8月9日、LANカード「LGY-PCIE-MG」を発表しました。 8月上旬に発売される予定です。 10G / 5G / 2.5Gに幅広く対応。 高速10GbE(規格値)のネットワーク環境を構築できる マルチギガ対応PCI...
ニュース

BUFFALO、DFS障害回避対応の屋内用アクセスポイントを発表

BUFFALOは5月24日、無線LANアクセスポイントの新製品「WAPM-1266R」を発表しました。 7月中旬に発売される予定です。 「DFS障害回避機能」と「干渉波自動回避機能」で 安定したWi-Fi通信を実現する 11ac対応...
ニュース

「ひかりTV 4K」対応のBUFFALO製Wi-Fiルーター

BUFFALOは3月8日、Wi-Fiルーターの新製品「WXR-1900DHP3」を発表しました。 3月下旬に発売される予定です。 4K動画再生もより快適に。 高感度アンテナや干渉波自動回避で高速通信を実現する 11ac 3×3対応W...
ニュース

BUFFALO、レーダー波監視用アンテナ搭載の耐環境アクセスポイントを発表

BUFFALOは2月22日、無線LANアクセスポイント「WAPM-1266WDPR」を発表しました。 予価は69,800円で、5月中旬以降に発売される予定です。 DFS障害回避機能を搭載。 動作保証温度-25℃~55℃、IP55の防...
ニュース

BUFFALO、トライバンド対応の法人向けWi-Fiアクセスポイントを正式発表

BUFFALOは1月25日、IEEE 802.11acに対応した法人向けWi-Fiアクセスポイントの新製品「WAPM-2133TR」を3月上旬に発売すると発表しました。 バッファロー初、トライバンドとDFS障害回避に対応。 「一人一台...