TP-Link、1万円以下の11ax/WPA3対応ルーター「Archer AX20」を発売

ニュース 新製品

ティーピーリンクジャパン株式会社は8月20日、無線LANルーター「Archer AX20」を発表しました。

想定販売価格は8,800円(税別)で9月10日に発売される予定です。

「1.5 GHz クアッドコア CPU」×「Wi-Fi 6」×「WPA3」 の新世代ルーターが登場! デュアルバンドWi-Fi 6ルーター「Archer AX20」9月10日(木)発売! | TP-Link 日本

Archer AX20 | AX1800 デュアルバンド Wi-Fi 6 ルーター | TP-Link 日本

スポンサーリンク

Archer AX20は5GHz帯でIEEE 802.11ax("Wi-Fi 6")による最大1,201Mbps(2ストリーム/80MHz)、2.4GHz帯で同574Mbps(2ストリーム/40MHz)の通信に対応する「AX1800」クラスのルーターです。
TP-LinkのIEEE 802.11ax対応ルーターにおけるエントリーモデルとしては「Archer AX10」が既に発売されていますが、2.4GHz帯がIEEE 802.11nまでの対応に留まるArcher AX10と異なり、Archer AX20は5GHz帯と2.4GHz帯の両方でIEEE 802.11axを利用できます。

無線LANの暗号化方式はWPA/WPA2-PSKに加えてWPA3-Personalをサポートし、VPNサーバー機能はPPTP/OpenVPNに対応しています。

WAN端子は1基、LAN端子は4基でいずれも1000BASE-Tまでの対応です。また、1基のUSB 2.0 Standard-A端子を備えています。

SoCはArm Cortex-A7 4コア 1.5GHzのCPUを含むBroadcom BCM6755で、RAM/フラッシュメモリの容量は公開されていません。

コメント