国内向け802.11ax(“Wi-Fi 6”)ルーターの比較(2019年9月)

まとめ

2019年9月現在、日本国内で入手できる(又は販売される予定がある)IEEE 802.11ax(“Wi-Fi 6”)対応無線LANルーターの比較です。

スポンサーリンク

一覧表

 ROG Rapture
GT-AX11000
RT-AX88UAirStation
WXR-5950AX12
Nighthawk AX12
RAX120-100JPS
Nighthawk AX8
RAX80-100JPS
Nighthawk AX4
RAX40-100JPS
Archer AX6000WRC-X3000GS(参考)
Aterm BL1000HW
メーカーASUSASUSBUFFALONETGEARNETGEARNETGEARTP-LinkエレコムNEC-PF
クラスAX11000AX6000AX6000AX6000AX6000AX3000AX6000AX3000AX3600
無線LAN速度
(5GHz帯1)
4,804Mbps
(4str/160MHz)
4,804Mbps
(4str/160MHz)
4,803Mbps
(8str/80MHz)
4.8Gbps
(8str/80MHz)
4.8Gbps
(4str/160MHz)
2.4Gbps
(2str/160MHz)
4,804Mbps
(4str/160MHz)
2,402Mbps
(2str/160MHz?)
2,401.9Mbps
(4str/80MHz)
無線LAN速度
(5GHz帯2)
4,804Mbps
(4str/160MHz)
--------
無線LAN速度
(2.4GHz帯)
1,148Mbps1,148Mbps1,147Mbps1.2Gbps1.2Gbps600Mbps1,148Mbps574Mbps1,147.1Mbps
WAN端子1基(1000BASE-T)
1基(2.5GBASE-T,
LAN兼用)
1基(1000BASE-T)1基(10GBASE-T)1基(1000BASE-T)1基(1000BASE-T)1基(1000BASE-T)1基(2.5GBASE-T)1基(1000BASE-T)1基(10GBASE-T)
無線LANアンテナ8基(外付け)4基(外付け)4基(外付け)8基(内蔵)4基(内蔵)2基(外付け)4基(内蔵)内蔵
LAN端子4基(1000BASE-T)8基(1000BASE-T)1基(10GBASE-T)
3基(1000BASE-T)
1基(5GBASE-T)
4基(1000BASE-T)
5基(1000BASE-T)4基(1000BASE-T)8基(1000BASE-T)4基(1000BASE-T)1基(10GBASE-T)
3基(1000BASE-T)
USB端子2基(3.1 Gen 1
Standard-A)
2基(3.1 Gen 1
Standard-A)
1基(3.1 Gen 1
Standard-A)
2基(3.0 Standard-A)2基(3.0 Standard-A)1基(3.0 Standard-A)1基(3.0 Standard-A)
1基(3.0 Type-C)
なし2基(3.0 Standard-A)
CPUBroadcom BCM4908
(4コア 1.8GHz)
Broadcom BCM4908
(4コア 1.8GHz)
型番非公開
(4コア 2.2GHz)
型番非公開
(4コア 2.2GHz)
型番非公開
(4コア 1.8GHz)
型番非公開
(2コア クロック不明)
型番非公開
(4コア 1.8GHz)
型番非公開
(2コア クロック不明)
Qualcomm IPQ8072
(4コア 2GHz?)
リンクアグリゲーション対応(LAN)対応(WAN/LAN)-対応(LAN)対応(LAN)-対応(LAN)--
VPNサーバーL2TP/IPsec
OpenVPN
PPTP
L2TP/IPsec
OpenVPN
PPTP
不明OpenVPNOpenVPNOpenVPNOpenVPN
PPTP
非対応?-
WPA3
(WPA3-Personal)
非対応対応(β版)対応対応非対応非対応非対応非対応非対応
フレッツ網での
IPv6 IPoE接続
非対応非対応対応非対応非対応非対応非対応対応-
重量1,717g1,010g約1,580g
(本体のみ)
1,364g1,281g618g600g約1,000g
(本体のみ)
実売価格
(2019年9月現在)
58,000
~64,000円
45,000
~49,000円
3~4万円台
(未発売)
58,000
~64,000円
48,000
~56,000円
27,000
~32,000円
未発売26,104円
(標準価格)
非売品
備考2019/10発売予定2019/10発売予定2019/9発売予定auひかり向け

NECプラットフォームズ Aterm BL1000HWは市販されていない製品(auひかり向け)のため参考として掲載しています。
BL1000HWと概ね共通仕様のeo-RT150(eo光向け)およびWH842X(コミュファ光向け)については省略しています。

無線・暗号化方式

無線部分のスループットを見ると、現時点で国内唯一のトライバンド対応機種であるROG Rapture GT-AX11000が際立ちます。
コストは非常に高くなるものの、ASUS製ルーターに実装されている「AiMesh」でメッシュネットワークを構築する際は5GHz帯の1波をバックホール専用に割り当てることもできます。

「AX6000」製品ではRT-AX88U/RAX80/Archer AX6000が4ストリーム/160MHz幅、WXR-5950AX12/RAX120が8ストリーム/80MHz幅で最大4,804Mbpsを実現しています。

WPA3-PersonalはWXR-5950AX12/RAX120が対応している他、RT-AX88Uがβ版ファームウェアで対応しています。
他の機種でも今後のアップデート等で利用できるようになる可能性はありますが、今のところメーカーからのアナウンスはありません。

有線(WAN・LAN)

WXR-5950AX12が10GBASE-T(5GBASE-T/2.5GBASE-T含む)対応の端子をWAN側とLAN側に各1基備え、国内で市販される無線LANルーターとして初搭載を謳っています。

この他、以下の機種がマルチギガビットイーサネット端子を搭載しています。

  • ROG Rapture GT-AX11000:2.5GBASE-T x 1基(WAN/LAN兼用)
  • Nighthawk AX12 RAX120:5GBASE-T x 1基(LAN)
  • Archer AX6000:2.5GBASE-T x 1基(WAN)

リンクアグリゲーションはASUS・NETGEAR(RAX40除く)・TP-Linkの製品でサポートされており、RT-AX88UではWAN端子+LAN端子1基によるWANアグリゲーションが可能とされています。

付加機能

ASUS・NETGEAR・TP-Linkの製品ではVPNサーバー機能(リモートアクセスVPN)が利用可能です。

WXR-5950AX12/WRC-X3000GSはNTT東西のフレッツ光ネクスト・光コラボレーションモデルにおけるIPv6 IPoE接続に対応する予定です。

価格

現在登場している製品の大半がハイエンドモデルということもあり、IEEE 802.11ax対応ルーターの価格は現行のIEEE 802.11ac(“Wi-Fi 5”)対応ルーターと比べると高額になっています。

TP-Linkの「Archer AX10」「Archer AX1800」(いずれも国内未発表)等のように通信速度を落としたエントリーモデルも発表されているものの、今のところ国内では入手・利用が難しい状態です。

RAX40やWRC-X3000GSは「AX3000」クラスということもあり比較的安価なものの2万円台後半~3万円台となってしまうため、802.11axを導入する強い動機がない限り導入を急ぐ必要はないと思われます。

コメント